« 月見寄席@大間々ながめ亭 | トップページ | 卵たっぷり濃厚プリンシュー@7-11 »

魔人豚(BOO)@鶴ヶ島

100927

先日、会社帰りにかぱちと待ち合わせして、鶴ヶ島駅前にある『魔人豚』に行ってみました。

最近出来た二郎インスパイア系のお店です。

100927_1

カウンターのみのお店で、この時は男性2名と女性1名で切り盛りしていました。

食券を買うタイプのお店で、食券は紙でした。

100927_2

魔人豚と書いて『まじんぶー』と読みます。

100927_3

かぱちは『ミニらーめん』にしました。トッピングとか何もしませんが、これだけの量があります。

普通のお店なら、十分に1人前の量です。

このミニらーめんにはうずらの卵がトッピングされています。

100927_4

たかちは『らーめん』650円にうずらの卵+100円をトッピングしました。

無料トッピングはアブラです。

野菜はトッピングなしでもこれだけトッピングされます。

キャベツの比率がかなり高いです。

100927_1_2

豚はこの厚さが2枚です。ホロッとはしていませんが、脂身と肉のバランスがよく、味付けも濃いめで旨かったです。

100927_2_2

これだけの厚さがありますので、食べ応えがあります。

100927_3_2

麺は、中太平打ち麺で、モチモチ感がありました。スープは半乳化ですが、醤油のキリリさはなく、どちらかと言うと味は薄めでした。

殆どのお客さんが『カラメ』にしていました。

アブラのトッピングは失敗かな?

アブラは、ゴロッとしたアブラを入れてくれるのですが、豚のアブラ特有のにおいが抜け切れていないので、たかちにはちょっと辛かったです。

トロッとした感じはなかったです。

鶴ヶ島は、結構学生さんも多いので、このお店は大変繁盛していました。

しかし、若い子がおおいのに、皆『ミニらーめん』でトッピングするって言うのが主流でした。

若いのに小食なんだなぁ・・・

しかし、俄かに鶴ヶ島がラーメン激戦区になってきました。

楽しくなってきましたねぇ・・・

|

« 月見寄席@大間々ながめ亭 | トップページ | 卵たっぷり濃厚プリンシュー@7-11 »

ラーメン」カテゴリの記事

二郎系」カテゴリの記事

コメント

いいっすねーいいっすねー!

最近は二郎系に行くと、かならずアブラコールするUGではありますが、先日のひばりが丘は失敗でした。ただでさえ脂っこいスープにアブラが入って、ギットリも程がある。

忙しいのが一段落したらここ、連れてってください。

投稿: UG | 2010年10月 8日 (金) 19時47分

よろこんで!
連れていきますよ。
ただ鶴ヶ島には、よし丸と言う、お客さんが多少列ぶつけ麺屋があるんだけど、11月末で閉店して、高田馬場に進出するらしいんです。
そっちも捨て難いです。

投稿: たかち | 2010年10月 8日 (金) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524405/49639895

この記事へのトラックバック一覧です: 魔人豚(BOO)@鶴ヶ島:

« 月見寄席@大間々ながめ亭 | トップページ | 卵たっぷり濃厚プリンシュー@7-11 »