« 芝桜@カフェ・ジャルダン(高松) | トップページ | ラーメンライス@豚太郎今治店 »

じゃこや@道の駅源平の里むれ

130330_1

高松に移住してすぐの頃、牟礼にある『道の駅 源平の里むれ』まで行ってきました。

130330_1_2

ちょうどお昼時でお腹も減ったので、何か食べることに・・・

そしたら、『じゃこや』という海鮮ものの定食屋さんがあったので入ってみました。

130330_2

ザ・めしややおくどさんみたいに、好きなおかずを自分で選んで、最後にご飯とみそ汁を頼んで会計をするという、セルフ方式というか、カフェテリア形式のお店です。
130330_3

会計を済ませてから、テーブルに着きます。

結構お客さんが来ていましたよ。

130330_4

お刺身だけでも何種類もあり、煮魚系、焼き魚系、フライ系、その他サイドディッシュ系もあり、ついつい色々と取ってしまって、割高になってしまいました。

130330_10

鶴ばばはこんな感じのセットになりました。


130330_11

たいらぎ貝のフライです。

ホタテフライに似ています。

たいらぎ貝が甘くておいしかったです。

130330_12

魚系が比較的苦手な鶴ばばは、結局この手の煮もの系に逃げます。

ただ、海鮮ものが売りのお店ですが、この様に魚系以外の小鉢なんかも充実していて、魚系が苦手な方も大丈夫です。

130330_13

切り干し大根もチョイス。

比較的あっさり炊けていて美味。

130330_14

かぱちはこんな感じのセットになりました。

130330_15

メインは『イワシの梅煮』です。

骨まで食べちゃいましたが、少し気になる程度です。

味は抜群でした。

魚の臭みもありません。さすが新鮮なんですね。

130330_16

長いもとキュウリの酢の物です。

多少甘めですが、酢が味のアクセントになって、箸休めに最適でした。

130330_17

かぼちゃとあずきの『いとこ煮』もチョイス。

さすが女性です。デザートまでしっかりとキープです。

130330_4_2

たかちは・・・取りすぎちゃいました。

130330_5

まずは『タイのお刺身』です。コリコリではなく、柔らかかったです。

これはこれで旨し。

130330_8

カレイのから揚げです。

頭の尾びれ以外全部食べちゃいました。

二度揚げしているらしく、骨まで食べられました。

130330_9

サバの甘酢あんかけです。

3切れあったので、3人で仲良くシェアーしました。

お酢が効きすぎていないので、お酢が苦手な方にもいいかもです。

130330_7

これは『イカとエリンギのバター醤油炒め』です。

これは味が濃かったですが、いかが柔らかかったです。

130330_6

最後に『かき飯』です。

ひそかに高松はカキの養殖が盛んです。

ただし、今回(大)を頼んでしまったので、ものすごい大盛りにびっくりしちゃいました。

まだまだ食べてみたいものがたくさんあったので、また行ってみたいお店です。

『道の駅 源平の里むれ』のHP

http://www.genpei-mure.com/

|

« 芝桜@カフェ・ジャルダン(高松) | トップページ | ラーメンライス@豚太郎今治店 »

お刺身」カテゴリの記事

カキ料理」カテゴリの記事

ドライブ」カテゴリの記事

惣菜」カテゴリの記事

道の駅・直売所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524405/57271167

この記事へのトラックバック一覧です: じゃこや@道の駅源平の里むれ:

« 芝桜@カフェ・ジャルダン(高松) | トップページ | ラーメンライス@豚太郎今治店 »