« 2013年5月18日 | トップページ | 2013年5月21日 »

2013年5月20日

肉ぶっ天@さぬき一番一宮店

130429_1

何気にふらっと立ち寄ったうどん店です。

何気に立ち寄れるほど身近にうどん屋のある香川はすごいと思いますが・・・

130429_4

後で知ったのですが、このお店、盛りの良さでは評判高いお店らしいです。

130429_5

鶴ばばは、玉子丼の小を注文。

お米大好き人間なので、うどん屋に来てもお米を食べます。

130429_6

かぱちはとり天ざるセットでいなりずしにしました。

ものすごいボリュームです。

130429_7

たかちは伝説らしい『肉ぶっ天』の1.5玉にしました。
130429_9

うどんにはコシがあってとってもおいしかったです。

しかし、天ぷらの数が5種類くらいあって、たかちには多すぎ・・・

肉の量も多かったです。

若者にはいいかも!

さぬき一番一宮店のHP(食べログ)

http://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37000394/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GooTa厚切角煮麺@日清食品

130320

いよいよ日清のインスタントラーメン発明記念館ネタのトリです。

現在市販されている『GooTA厚切角煮麺』です。
130320_2

お値段がかなり高級です。

この写真のような角煮がインスタントで再現できるのかが楽しみです。

130320_1

仕上げ油も付いていて、最後にコクと風味づけもするようです。

130320_3

ふたを開け、お湯を入れるまうの状態です。

角煮が鎮座しています。でかいです。

130320_6

出来上がった状態です。

おいおい、写真とずいぶん角煮様のお姿が違いますぞ。

130320_7

麺やスープはおいしかったです。

正統派のラーメンてな感じです。

130320_8

しんし、メインの角煮がこのありさまでした。

たかちの勝手な個人的意見ですよ。

『これなら、カップヌードルの肉をこの大きさの分だけ入れてくれた方がいいなぁ』

です。もちろん賛否両論だと思いますが。

たかちが単なるカップヌードルの肉好きなだけか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チキンラーメン トマトスープにバターの香りを添えて@日清製粉

130316_1

大阪にいた頃、池田にあるインスタントラーメン発明記念館に行った時、買ってきたラーメンです。

洋の鉄人『坂井宏行』氏監修のチキンラーメンらしいです。

130316_2

開けてみると至ってシンプルです。

130316_3

しかし、『トマトスープにバターの香りを添えて』などと、フレンチのメニューを明らかに意識したサブタイトル。

一体全体チキンラーメンに合うのでしょうか?

130316_4

トマトと言えばかぱちの大好きなチーズです。

この時点で、フレンチからイタリアンになってしまったような気が・・・(^^;

130316_6

3分たったところで、付属のトマトペーストも入れます。

チーズも程よく溶けておいしそうですねぇ・・・

130316_7

トマトペーストをスープに混ぜるとこんな感じです。

130316_8

チキンラーメンの味を残しつつ、フレンチとイタリアンの中間的な味になりました。

たかちは、チキンラーメンの味が苦手なので、ここまで味に変化をつけるとおいしく感じました。

チキンラーメン本来の味からすると・・・邪道と言われてもしかたないかな。

たかち的にはアリです。

2013年2月に期間限定で発売されたようです。現在は発売されていないみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島の味@タケサン

130407_1_3

高松のコープかがわで購入しました。

歌舞伎揚げみたいな風貌ですが、パッケージは波しぶき!

ところ変わればでしょうか?

『タケサン』は小豆島の醤油屋さんです。

130407_2_3

醤油屋さんの醤油を使ったオリジナルの揚げせんは全国にファンがいるようです。

煮物や醤油など関東に比べると甘いところが特徴だと思います。

この島の味も、歌舞伎揚げなどから比べると甘めにできているかな。

でもとってもおいしいです。

『島の味』の通販サイト

http://www.ittokuan.com/shop/takesan/other.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安宅屋羊羹@総本家安宅屋羊羹

130407_1_2

安宅と書いて『あたぎ』と読みます。

徳島県の西の外れで香川、愛媛、高知の県境に近いところです。

かつては阿波の金太郎(その後ジャイアンツのピッチャーになった水野氏)を生んだ池田高校が近くにあります。

130407_2_2

今回1口サイズのものを買いました。

きめ細かい練羊羹で、甘さのバランスがとてもいいです。

清流吉野川が流れているので、いいお水があるところには、いろいろとおいしい食べ物ができるんですねぇ・・・

直営店は池田にしかないですが、これも道の駅やSAで買えると思います。

ちなみにたかちは『吉野川ハイウエイオアシス』で買いました。

総本家安宅屋羊羹のHP

http://www.atagiya.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶどう饅頭@日の出本店

130407_1

高松から南に向かいひと山越えた40キロのところ・・・

徳島から吉野川沿いに西に40キロのところに美馬という町があります。

その美馬の中心にあるJRの駅が穴吹です。

そこに『日乃出本店』があります。

そこで作っているのがこの『ぶどう饅頭』です。

130407_2

直径1センチのあんこ玉が1串に5個刺さっています。

団子のようなのですが、中に餅は入ってません。

串に刺さっているしなんで饅頭なんだぁ?

これは、あんこ玉を串に刺した後、全体に小麦粉やでんぷん粉をまぶしてから蒸上げているのだそうです。

それであれば、極薄の皮であんこを包んでいるといえます。

それで饅頭なんだそうです。

写真では、串の部分が見て取れますが、最近まで、この持つところが団子の中に隠れていたそうです。

それも饅頭であって団子ではないからだそうでした。しかし、お客さんから衛生上持つところをつけてほしいとの要望が出てきたため、持つ部分を作るようになったとのことです。

そもそもなぜ『ぶどうなんだぁ?』となるわけで、近くにそびえる『剣山』の武道信仰と葡萄をかけてネーミングしたそうです。

掛け合わせる意味があるのかは別として、大正三年から100年以上続く銘菓です。

香川県や徳島県で買えるところはあります。道の駅やSAが狙い目です。

日乃出本店のHP

http://www.budoumanju.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月18日 | トップページ | 2013年5月21日 »