豆腐

オリジナルな定食@めしや食堂

121124

兵庫県に行ったときに、急遽立ち寄った『めしや食堂』です。

121124_3

初めて入りましたが、明るくきれいなお店です。

121124_2

カフェテリア形式で、食べたいおかずをトレーに載せ、最後にごはんとみそ汁も頼んで会計します。

121124_5

鶴ばばはこんな感じです。

121124_6

エビ天とかぼちゃ天です。カラッと揚がっています。

121124_7

ナスとインゲンのしぎ焼きです。

甘辛味噌煮です。シメジも入っていました。

味付けもちょうどよく美味です。

121124_8

鶴ばばの大好きな味噌おでんです。

121124_9

かぱちはこんな感じでした。

121124_10

イワシのフライです。大葉が入っていておいしかったです。

121124_11

鶏のから揚げにおろしポン酢です。それとひじき煮もついていて、これまた美味。

121124_12

豆腐のサラダはたかちは食べませんでしたので味はわかりません。

121124_13

たかちは、みんなでシェアーするおかずも選んだので多めです。

121124_14

まずは目の前で焼いてくれる『玉子焼き』です。

だし巻きなのでご飯によく合いました。

121124_15

まぐろも赤身ですが。スジっぽくなく美味。

121124_16

タラの西京焼きもかぱちに大好評でした。

121124_20

カキフライは・・・イマイチかな?

でもタルタルソースは取り放題なので多めで食べました。

121124_18

ご飯は大盛りです。おいしいご飯です。

お米がいいんだと思います。

121124_19

ゆかりがテーブルにおいてあるので、ゆかりご飯にして食べました。

色々頼んだので、結構いいお値段になりました。

おかず2品にご飯とみそ汁くらいなら700円前後で食べられるんじゃないかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お豆腐@伏見屋(箕面)

121028

箕面駅前の商店街に、前から気になっていたお豆腐屋さんがありました。

この日は、かぱちと一緒だったので、お豆腐を買って帰ることに・・・

121028_2

かぱちが買った『生とうふ』です。

121028_1

生とうふ?

普通の絹ごし豆腐でしょ・・・

121028_2_2

でも、何もつけずに食べてもおいしい豆腐ですよ。

アッと言う間に食べちゃいました。

121028_3

たかちは『スプーンで食べる湯葉張りなめらか豆腐』です。

121028_1_2

表面には湯葉ができています。

121028_2_3

ゆずの香りがしていいです。

トロトロ系のお豆腐で、何もつけなくてもいいです。

醤油はタラッとくらいがいいかも・・・

お店のバイトの女の子も、明るくて非常に接客が丁寧で、好感が持てました。

たかち的には、豆乳鍋の素が気になりました。

値段は全体的に高めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋川とうふ店@箕面

121013

箕面駅ロータリーの一角にお店がある豆腐店『橋川豆腐店』に行ってきました。

浴槽みたいなところに、きれいな水を張って、その中に豆腐が入っているという、たかちたち世代には懐かしい個人経営の豆腐屋さんです。

121013_1

左が絹ごしで右側が木綿です。

関西へ来て感じるのですが、関西の絹ごし豆腐って硬いと思います。

121013_2

で、こちらが絹ごしです。

121013_1_2

1丁140円です。スーパーで、1丁30円くらいで見かけることも多い中、140円は高級食材ですな。

121013_2_2

橋川豆腐店の絹ごしも硬めです。

でも、大豆の香りが口いっぱいに広がって、幸せです。

121013_3

こちらが木綿豆腐です。キメの細かさはない様に感じます。

121013_1_3

絹より数段硬度が増しています。

121013_2_3

大豆の香りがしまくってます。

昭和チックな豆腐屋さんを見~っけ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しあわせ膳@梅の花千里中央店

111208

先日、本社から出張でたかちのいる事務所に1人やってきたので、夕食を食べに千里中央まで行ってきました。

111208_1

こんなお部屋でしあわせ膳なるコースを食べようと思ってます。

111208_2

まずは『おからの生野菜添え』です。

まぁ、おからの煮物です。

111208_3

『福ふく豆腐』は2種類の豆腐料理がありまして、まずは『麻婆餡』です。

ピリ辛で美味しかったです。

豆腐を食べさせるには、豆腐本来の味を消してしまってるような気が・・・

111208_1_2

続いて『野菜餡』です。こちらはさっぱりしていて、豆腐の味も活きていておいしかったです。

111208_1_3

こちらが『手桶け湯葉』です。

温かい出汁入り豆乳の中に、湯葉と三つ葉が入っていて、ポン酢で食べます。

豆乳もポン酢を足しながら飲むと、お腹に優しい感じがします。

111208_4

当然『湯葉のお造り』です。たかちの大好物です。

途中から焼酎のお湯割りになっていたのですが、できれば日本酒が良かったなぁ・・・

111208_5

こちらは『豆腐の溶岩焼き』です。揚げた豆腐を熱した溶岩の上において、甘辛い餡をかけた料理です。アツアツを頂きました。

味は揚げ出し豆腐に似ているのですが、これはこれで美味しいかも・・・

111208_6

その他、目の前で豆腐を作って食べたり、茶碗蒸し、そば寿司、海老しんじょ、香の物、かやくご飯、湯葉の吸い物、5品から選べるデザートと続きました。

とたもお腹がいっぱいになるコースでした。

仲居さんの対応も非常に丁寧で、くつろがせてくれるお店でした。

少しお値段は高めですが、ゆたり感を買うと思えば安いかもですよ。

ちなみに埼玉にあるたかちのお家のそばにも姉妹店があってビックリです。

梅の花のHP

http://www.umenohana.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生胡麻とうふ@三代目茂蔵

110226

またまた川越の茂蔵で『生胡麻とうふ』を買ってきました。

これで210円です。

本当にコストパフォーマンスのいい商品です。

110226_2

タレはついていませんので、2倍濃縮のかつおつゆをちょびっとかけると、おいしくいただけます。

110226_3

今回は、三代目いなり寿司も買ってきました。

7個1パックで、これまた210円。1個30円です。

110226_1

『汁だく』と銘打っているだけあって、おあげがジューシーです。

たかちは、一気に7個は食べられます。

110226_4

豆腐棒餃子が2パック210円でした。賞味期限間近と言うことで、処分セールしていたみたいです。

110226_1_2

焼き上がりはこんな感じです。

110226_2_2

極々普通の餃子です。特にこれと言った特徴はなかったです。

万人向けってところでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなところに豆腐屋さんが・・・@豆心

110116_1

先日、鴻巣方面から川越方面に向かっている途中の県道沿いに、こんな看板のお店を見つけたので、急遽ベム子ちゃんを駐車場に滑り込ませました。

110116_2

この軽トラを見たことがある方もいるのではないでしょうか?

栃木に本社があるお豆腐屋さんの工場直売所らしいです。

この軽トラで、住宅街などを巡回しています。

現代版のお豆腐屋さんですよね。たかちの小さい頃には、『プゥープゥープゥー』ってラッパを吹きながらお豆腐屋さんが自転車の後ろに木箱を乗っけて、売りに来たものです。

ボールを持って、お豆腐を買った記憶があります。

110116_3

店内には、冷凍・冷蔵ケースがあって、お豆腐などを販売していました。

Cimg3981

そんな中、かぱちが見つけたのが、この玉子焼きです。

豆乳を使用しているとのことでした。

とってもおいしい玉子焼きです。

一食の価値あり!

Cimg3982

続いて、『ゆずとうふ』です。ほんのりゆずの香りもして、いい感じのお豆腐でした。

Cimg3983

こちらは『青大豆よせ』です。

少し、緑がかったお豆腐で、大豆の風味が強かったです。

とても旨し。

Cimg3986

最後は『ゆば』です。

普通のゆばが500円なのに、この『雅』は、100円高の600円します。

これも青大豆を使用しているとのことで、緑がかったゆばです。

わさび醤油で頂きましたが、濃厚な大豆の風味がして、ゆば好きのたかちも大満足でした。

また、買いに行ってみたいお店です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生胡麻豆腐@三代目茂蔵 

101106

川越にある三代目茂蔵に立ち寄りました。

101106_3

生胡麻豆腐が売っていたので、買ってみました。

このサイズで1パック210円です。

普通はこの半分以下のサイズで1個150円以上しますので、お買い得だと思います。

ずっしりと重たいです。

101106_4

プルプルしていて、本格的な胡麻豆腐っぽいです。

101106_5

わさびを乗っけて、かつおだしつゆを流しいれて食べました。

プルンプルンの胡麻豆腐は、お口に入れるとネットリとしていて、胡麻の風味が口いっぱいに広がります。

結構本格的な胡麻豆腐でした。

また売っていたら、絶対に買います。

ちなみにこの後、川口店に行ったのですが、残念ながら売ってませんでした。

既に売切れてしまったのかも知れません・・・

この茂蔵を経営する篠崎屋は、卸部門と外食部門をやめ、この茂蔵の小売部門1本で勝負するみたいです。

これだけ、安くておいしい商品であれば、十分勝算があると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうふ工房わたなべ@ときがわ

100904_7

たかちの高校時代の友達の実家のそばにある、とうふ工房わたなべに行ってきました。

100904_1_4

何回か来ていますが、いつ来てもお客さんでいっぱいです。

100904_2_3

今日はこのがんもどきを買いました。

100904_3_3

かぱちに煮て貰って食べたのですが、とってもおいしかったです。

切らずにそのまま煮上げるところが、かぱちらしいです。

100904_4_3

次は、細長い油揚げです。

100904_5_3

縦に切れ目をいれて、納豆を挟んでグリルで焼きました。

しょうが醤油で頂きましたが、とてもおいしかったです!!!

100904_6_3

かぱちが、黒胡麻豆腐を購入。

100904_7_2

シンプルに冷奴で食べましたが、口に入れた瞬間、黒胡麻の香りが口いっぱいに広がって胡麻好きのたかちとしてはおいしかったです。

但し、あのネットリとした胡麻豆腐とは別物です。

胡麻風味の豆腐と考えてください。

100904_8

たかちの大好物である、さしみ湯葉も買いました。

100904_9

ササッと切って、ワサビ醤油で頂きましたが、大豆の香りがいい感じでした。

トロトロの湯葉とは違って、シッカリとした歯ごたえのあるこちらのタイプがたかちは好きです。

100904_10

お店の前には地下水が湧き出ていて、ペットボトルに汲んでいる方もいました。

たかちもさっそく500ミリのペットに入れて飲んでみましたが・・・

そんなに冷たくもなく、ごく普通のお水って感じでした。

100904_11

注連縄なんかがあって、神聖化するところが日本ぽくていいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうふ坊@鶴ヶ島店

100731 

先日、かぱちが以前から行ってみたいといっていた『とうふ坊』に行って来ました。

100731_1 

落ち着いた感じの平屋で、外観からするとそんなに大きい店舗ではないように感じますが、店内は結構広かったです。

100731_3 

ちょっとした家族の食事会なんかにも使えるように、個室風になってます。

100731_4 

ちょっとした庭も演出されていて、落ち着いてます。

100731_5 

今回は、ランチを頂くことに。

たかちは、寄せ豆腐がお代わり自由である『とうふ坊定食』を、かぱちは『とうふ坊ステーキ膳』を、鶴ばばは『豆腐ハンバーグ定食』を注文しました。

100731_6 

まずはたかちとかぱちについてる『おからのサラダ』です。

醤油ベースの和風ドレッシングで、おからやひじきをマヨネーズで和えてあると思われます。

100731_7 

続いて、たかちの寄せ豆腐がきました。出来立てなんでしょうか、生温かいとうふです。

本当に漉くってすぐに持ってきてくれた感じです。

100731_8 

まずは何もつけずに食べました。甘くておいしいです。このあと3回もお代わりしました。

もちろん、かぱちもいっぱい食べてましたが・・・(^^;

100731_9 

この変わり豆腐は、かぱちと鶴ばばについていて、冷たい寄せ豆腐に冷たい餡がかかっていました。夏を感じる爽やかな感じのお豆腐でした。

100731_10 

これは、たかちと鶴ばばについていた小鉢で、この日はヒジキの煮物で、味付けも良かったです。

100731_12 

更に、たかちと鶴ばばには、がんもどきとオクラの炊き合わせもつきまして、アッサリ味で、冷たくておいしかったです。

100731_15 

ひじきの小鉢が入ってませんが、とうふ坊定食は大体こんな感じです。

ご飯の量は少なめですが寄せ豆腐がお代わり自由なので男性にもオススメかも。

100731_16 

とうふ坊定食の寄せ豆腐と共にメインとなるのが、この『絹生揚げ』と『大豆の唐揚』です。

大豆の唐揚?と思われた方も多いと思いますが、大豆をミキシングして水と共にグルテンを作りそれを乾燥させたものです。

調理するときにはもう一度水で戻してから、小麦粉をまぶして油で揚げます。

すると、鶏の唐揚のような食感の食べ物になります。

100731_13 

これは、かぱちのステーキです。

これがついて880円はお値打ちです。限定30食くらいだと思いますので、速めの方がいいかも・・・

なかなか旨し。

100731_14 

最後は、鶴ばばの頼んだ豆腐ステーキです。

ポン酢で頂きます。

さっぱりしていて、豆腐を使ったハンバーグなのでヘルシーです。

これまた旨し。

100731_17

追加で頼んだ『豆乳スイーツ盛り合わせ』です。

420円でしたが、ちょっと高いかな。量が少なかったです。

全体的には量は少なめながら、豆腐料理を堪能できます。

夜のコースなんかは、ちょっとした記念日や夫婦どちらかの両親と一緒の食事会なんかでもいいかも。

100731_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手づくりやさん@桶川

100505 

桶川においしそうなお豆腐屋さんがあると聞き行ってみました。

100505_1 

店舗はモダンな感じで、先の看板がないとお豆腐屋さんかどうかわからないと思います。

100505_2 

今回はトライアルなので、お豆腐は一番安い『石臼挽き 満天(230円)』と『野菜揚げ(200円)』を購入しました。

100505_3 

満天は、寄せ豆腐風ですが、しっかりとした豆腐で、大豆の風味が豊かで、おいしいお豆腐でした。

今回は、別途ご紹介予定のすき焼きに入れたので、今度は冷奴で食べてみたいです。

100505_4 

野菜揚げは、甘辛の煮物にしました。この手のがんもどきは、中がスカスカだったりしますが、この野菜揚げは中もシッカリ入っていて、お豆腐の味がするがんもどきでした。

とても旨し。

100505_5 

湯葉好きのたかちとしては、『生まき湯葉 細巻(420円)』も購入です。

この湯葉は、トロトロタイプではなく、しっかりタイプの湯葉です。

100505_1_2 

もちろん、お刺身にして食べましたが、ぎっしり巻かれているので、食べ応えのある湯葉でした。

大満足!

ここ手づくりやさんでは、その他色々な種類のお豆腐や豆乳ドーナツ、豆乳ソフトなども販売されていました。

また行かなくちゃですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

あんみつ | いか焼き | いがまんじゅう | うどん・そば | うなぎ | おでん | おにぎり | おみやげ | お刺身 | お好み焼き | お弁当 | お花見 | お茶漬け | お菓子 | お酒・飲料 | お鍋 | かき氷 | かりんとう | かりんとうまんじゅう | くず餅 | しゅうまい | その他 | その他スイーツ | たい焼き | たこ焼き | だんご | とんかつ | どら焼き | ぬいぐるみ | はちみつ | まんじゅう | もつ煮 | やき豚 | ゆべし | わらび餅 | アウトレット | アーカイブス | カキ料理 | カステラ | カレー・シチュー他洋食 | キャラクター | ケーキ | コストコ | コーヒー | シュークリーム | ステーキ・ハンバーグ | スーパー | ソフトクリーム・アイスクリーム | チョコレート | チーズ | テーマパーク | デリカテッセン | ドライブ | ドーナツ | ハンバーガー | バイキング | バーベキュー | バームクーヘン | パスタ | パン | ピザ | ファミレス | ファーストフード | フルーツ | プリン | ラスク | ランチ | ラーメン | レモン牛乳 | ロールケーキ | ワイン | 中華料理 | 串かつ | 丼物 | 二郎系 | 五木ひろし | 京都 | 佃煮 | 味覚狩り | 和菓子屋 | 和食・懐石 | 四国 | 四国銘菓 | 夜景・ライトアップ | 大学芋 | 大福 | 天ぷら | 奈良 | 宅配 | 寄席 | 寿司 | 居酒屋・バー | 御朱印 | 惣菜 | 手づくり | 摂津三十三所観音霊場 | 散歩・ハイキング | 旅行 | 最中 | 松茸 | 水ようかん | 海産物 | 温泉 | 漬物 | 焼きそば | 焼きとり系 | 焼きまんじゅう | 焼き芋 | 焼肉 | 煎餅 | 牛たん | 生クリーム大福 | 神社・仏閣 | 紅葉 | 羊羹 | | 花火大会 | 芸術 | 西国三十三所観音霊場 | 調味料 | 讃岐うどん | 豆腐 | 豚まん | 遊覧船 | 道の駅・直売所 | 釣り・潮干狩り | 釣果で料理 | 鉄道 | 飛行機 | 餃子 | B-6君 | B級グルメ