和菓子屋

丁稚ようかん@福寿草(豊中)

121013_1

かぱちが福寿堂で丁稚ようかんや和菓子を買って来てくれました。

121013_2

はっきり言って『水ようかん』です。

121013_3

切って食べます。

関東にも秩父で『黒糖水ようかん』があってこんな感じです。

福井の水ようかんがこんな感じだったでしょうか?

121013_5

これは『かぼちゃまんじゅう』です。

もちろんかぼちゃ餡です。

切ったところの画像を撮るの忘れちゃいました(^^;

121013_6

草もちです。香りはいいのですが、この色彩が『作り物』って感じがするくらい鮮やかな緑なんです。

121013_7

で、最後は『道明寺』です。お上品にできています。

やはり福寿堂は『丁稚ようかん』が最高です。

でも今度は違うのも食べてみますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹路庵@京 嵯峨野

121006_7

嵐山商店街からちょっとだけ路地に入ったところに『竹路庵』がありました。

和菓子処です。

121006_1_2

お上品にお菓子が並んでいます。

店の主人も話し方が、なんともはんなりとしていて、京都っぽかったです。

121006_8

まずは『栗大福』です。

121006_1_3

中には栗の甘露煮が1粒入っています。

餡子も実によく炊き上げられていて、栗とよく調和しています。

栗と餡子が邪魔しあわず、お互いを引き立てているような感じです。

121006_9

続いて『柿大福』です。

見た感じは富有柿を干し柿にした感じですかね。

ちなみにヘタの部分は本物の柿のヘタを使ってます。

121006_1_4

中は柿餡になっています。

白あんにミキシングした柿の実を混ぜてあるのではないでしょうか。

柿自体、決して自己主張の強い果物ではないのですが、ビジュアル的にも柿なので、何となく柿を食べているような・・・

甘さもアッサリしていて美味。

121006_10

そして、なんと言っても『わらびもち』です。

121006_2_2

上質なわらび粉ときな粉を使用しているため、ぷるんぷるんの食感ときな粉の香ばしい香りが鼻腔をくすぐります。

きな粉は煎り方が強めなんでしょうか?色目も濃い感じがしました。

121006_4_2

濃いめの煎茶を入れて頂きました>

121006_5_2

本当に混ぜ物一切なし。ぷるんぷるんの食感を堪能しました。

黒糖わらびもちでしたので、色はかなり濃いこげ茶色でした。

竹路庵のHP

http://www.kuchibabussan.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみじまんじゅう@大伸堂

120428

宮島口周辺から少し離れた所にお店を構えるもみじまんじゅう屋さんがあります。

大伸堂さんです。

120428_1

このお店のもみじまんじゅうは、他店で1個80円から120円程度で販売されているのですが、このお店のは、1個68円からとリーズナブルです。

さらに、色んな種類のあんがあります。

今回はその中から6種類ご紹介します。

あえてスタンダードなこし餡とつぶ餡は除外しました。

120428_2

まずは『チーズ』です。

このチーズだけ、簡単なシールで見分けています。

120428_3

味は、プロセスチーズっぽい感じですが、確かにチーズを感じます。

回りの皮もシットリとしていておいしかったです。

チーズの塩気と皮の甘みがいいバランスです。

120428_4

次は『いちごみるく』です。全てひらがなにするあたり、女性の心を摑もうとしていますねぇ。

かわいらしいデザインです。

120428_5

餡の色もピンク色です。

カスタードクリームにいちごの香料が入った感じでした。

120428_6

『瀬戸内レモン』です。いちごみるくとは違って、なんかレトロな感じがするパッケージになっています。

120428_7

白あんに、レモンの皮を刻んだものが入っていて、味・香りとも、口の中でパーッと爽やかな感じになります。

最初、レモンは合わないのではないかと思いましたが、アリですね。

120428_8

『黒ごま』です。おしゃれな感じのパッケージです。

120428_9

こし餡に黒ゴマを練りこんであるので、結構濃厚な餡に仕上がっています。

カステラの風味が負けてしまうくらいのインパクトがありました。

120428_10

『まろん&まろん』です。

こちらも何故かロゴがレトロだと感じてしまうのは、たかちだけでしょうか?

120428_11

味は、栗のペーストに栗のツブツブが入っていて、確かにネーミング通り『まろん&まろん』です。

120428_12

最後は『栗あん』です。ネーミングだけだと『まろん&まろん』と区別が楽しみでした。

120428_13

モンブランの上に乗っている栗のペーストって感じでした。

結構好きです。

但し、これら商品は、製造日含めて3日以内が消費期限なんです。

旅行最終日なら、まだ何とかなるにしても、おみやげにはちょっと消費期限が短すぎるかな?

でも、それだけ添加物を使っていない、昔ながらの製法を守っている証しなんですけどね。

おいしいので、少し足をのばして、自分たちのおやつ用に買っては如何でしょうか?

大伸堂のHP(はつかいちねっと)

http://www.shokokai.or.jp/34/3432330092/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはぎの丹波屋@JR吹田店

120211_1

先日、磯心に行った帰りに、JR吹田駅周辺を散策しました。

すると、街角でよく見かける『おはぎの丹波屋』があったので、立ち寄ってみました。

120211_5

店名にもなっている『おはぎ』を買ってみました。

甘すぎなくて美味しかったですが、店名になっている割には普通でした。

120211_6

あんことご飯のバランスはいいです。

120211_7

さくら餅もゲット。

ピンク色が鮮やかです。

120211_8

こちらもまずまずのお味。

お茶でもコーヒーでも合いますね。

おはぎの丹波屋のHP

http://www.ohaginotanbaya.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うばがもち@清ぽんのおみやげ

120105

会社の2こ下の部下の清ぽんが、実家ちかくにある『うばがもちや』の『姥が餅』をたかちに買って来てくれました。

滋賀県草津市の老舗なんです。

120105_1

伊勢の赤福みたいなあんころ餅系です。

6個1パックになっていて、3パック入りです。

かぱちと鶴ばばとたかちで1パックずつ割り当てました。

120105_2

よく見ると、こし餡の頭だけに白餡がチョコッと乗っかってます。

120105_3

あまりに美味しそうなので、写真撮影する前に1個食べちゃいました。

旨し・・・

120105_4

ちゃんと箱の中に、うばがもちが手を汚さずに食べられるよう、木の楊枝が内臓されているので、アウトドアにも最適。

もちろんお家でもお上品に食べるときにも最適です。

ちなみに草津は、東海道五十三次の中で、52番目の宿場町です。

このうばがもちは、草津駅構内でも販売されているようです。

清ぽん、ありがとね。とってもおいしかったよ~!

うばがもちやのHP

http://www.nanyouken.co.jp/ubagamochiya/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けし餅@芥子餅本舗小嶋屋

111105

先日、前橋まで結婚式にお呼ばれした際、先輩たちにお土産を買って行く事にしたのですが、いざ大阪土産と言うと、『お好み焼きせんべい』や『面白い恋人』・・・なんか、ちょっとしたおみやげって無い事に気付きました。

551蓬莱の豚まんを、1日持ち歩く訳にいかないし・・・

111105_1

で、ネットで調べたところ、この堺名産である『けし餅』が手頃だし、お土産ランキングでも上位でしたので、これをチョイス。

しかし、さすがにお餅だけあって、1箱6個でもズシッと重みがあります。

4箱も買っちゃいました。

111105_2

で、1つあまったので、たかちのお土産にしました。

ってことは、ほぼ24時間持ち歩いたってことで、中のお餅がものすごく変形していました(^^;

111105_3

本当は、まん丸のお餅らしいですが、ぺちゃんこになっていました・・・

111105_4

断面はこんな感じ。

芥子の実がプチプチしていて香ばしいです。

あんこはこし餡で上品です。

堺には、芥子餅の老舗が2軒あるとのことです。

どちらも『小嶋』が屋号だそうです。

もう1軒は『元祖』だそうです。

今回ご紹介したのは『本舗』の方でした。

芥子餅本舗小嶋屋のHP

http://keshimochi.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きんつば@中田屋

110809

金沢のきんつばの老舗『中田屋のきんつば』をもらいました。

110809_1

金沢では有名らしいです。老舗らしく厳かに感じの包み紙でした。

110809_2

渋めのパッケージです。

110809_3

おいしそうですねぇ・・・

110809_4

小豆がたくさん入っている小倉あんです。と言うか、きんつばはどこもそんな感じか。

甘さ控えめで、上品な甘さです。

千ちゃん、ありがとう!

きんつば中田屋のHP

http://www.kintuba.co.jp/main.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカンベーカリー@松井田

110102_1

お正月に、なんと松井田にある『アメリカンベーカリー』のお年賀を頂いてしまいました。

上州在住中も一度行ってみたかったお店でした。

110102_3

アメリカンベーカリーと言えば『うまかんべぇ』ですが、この日頂いたのは、どら焼きとマドレーヌでした。

110102

昔ながらのマドレーヌって感じですよね。

110102_1_2

ほら、卵たっぷりって感じです。持った感じは、どっしりとしていました。

110102_2

多少ボソボソ感はありますが、卵の風味がしておいしかったです。

バターたっぷりではないので、バター嫌いの方も食べられるかも・・・

110102_4

続いてどら焼きです。これまた古風な感じのどら焼きですね。

110102_1_4

これまたどっしりと重みがあります。

皮はどちらかと言うと固めです。

110102_2_2

この厚さです。あんこはつぶあんで、たっぷり入ってました。

マドレーヌ同様しっとり感はないですが、ものすごいボリュームで、食べ応え十分です。

この次は、うまかんべぇをくれないかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あかりや@川越

101106_5

先日、喜多院の菊まつりへ行った帰りに、あかりやに立ち寄りました。

このお店、前から気になっていたんですよねぇ。

一度わざわざ来てみたのですが、お店の場所がわからず、断念した経緯があります。

101106_2_4

夕方と言うこともあり、店内は落ち着いていました。ま~ったりとした時間が流れています。

101106_3_3

鶴ばばは『クリーム白玉あんみつ』です。寒天を少しもらったのですが、寒天本来の味が楽しめて、とってもおいしかったです。

101106_4_2

たかちは『和パフェ』を注文。

抹茶のスポンジ、抹茶アイス、プルーン、あずきなんかが入っていて、その名の通り『和』テイストなパフェでした。

101106_5_2

かぱちは欲張りさんで、みつ豆とところてんとみたらしだんごがセットになっているものを注文。

当然のことながら、たかちの和パフェの抹茶アイスを強奪して、クリームあんみつにしていました(^^;

どれもおいしかったです。

それと、甘味やみたらしだんごなどをテイクアウトもできるのですが、それらもとてもおいしそうでした。

今度買いにきてみよう・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かみなりブッセごろごろ他@すずらん本舗

100213

ことしの2月、宇都宮へ餃子を食べに行った帰り道、偶然見つけた和菓子屋さんのすずらん本舗。

イートインも出来るスペースでは期間限定でおしるこのサービスもされているなど、お客さん本位のお店でした。

そのときのことはここに書いてあります。

和菓子たちのご紹介編

http://takapachi.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-ddbb.html

充実のイートインコーナーのご紹介編

http://takapachi.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-f9ee.html

しかし、たかちの同店のお菓子の評価が、厳しかったのか、その後すずらん本舗経営企画室の中村さんからコメントを頂き、一番の自信作である『かみなりブッセごろごろ』を食べなかったことについて、くやしいので、再度来てみてね。と頂いてました。

随分時間が経ってしまいましたが、那須の帰りに少し回り道をして、前回窺ったすずらん本舗さんへ伺い、自慢の商品を食べさせて頂くことにしました。

100815_14

これが、中村さんイチオシの『かみなりブッセごろごろ』です。

100815_1_8

ブッセケーキで、外観は亀屋萬年堂のナボナみたいです。

中にはクリームと賽の目のチーズが商品名通り『ごろごろ』入っていておいしかったです。

中村さんが自信持って薦めてくれたのも頷けました。

100815_15

久しぶりにバターどら焼きも買いましたが、やはりマーガリンぽい風味のバターが残念でなりません。

100815_1_9

餡がとてもおいしいどら焼きなので、今度伺うことがあったらノーマルなどら焼きにしてみます。

100815_16

みかん味のマドレーヌです。

100815_1_10

上にみかんのスライスが乗っかっていて、夏場にこの手のお菓子は敬遠されがちですが、みかんがアクセントになって爽やかな感じがします。

100815_2_4

しっとり感は普通かな?

100815_17

続いて和ップルです。

100815_1_11

要するにアップルパイなんですが・・・

100815_2_5

まぁまぁ旨し。

8/15の昼下がりに伺ったので、お菓子の在庫も薄めになっていました。

さすが、テレビでも紹介されているお店ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あんみつ | いか焼き | いがまんじゅう | うどん・そば | うなぎ | おでん | おにぎり | おみやげ | お刺身 | お好み焼き | お弁当 | お花見 | お茶漬け | お菓子 | お酒・飲料 | お鍋 | かき氷 | かりんとう | かりんとうまんじゅう | くず餅 | しゅうまい | その他 | その他スイーツ | たい焼き | たこ焼き | だんご | とんかつ | どら焼き | ぬいぐるみ | はちみつ | まんじゅう | もつ煮 | やき豚 | ゆべし | わらび餅 | アウトレット | アーカイブス | カキ料理 | カステラ | カレー・シチュー他洋食 | キャラクター | ケーキ | コストコ | コーヒー | シュークリーム | ステーキ・ハンバーグ | スーパー | ソフトクリーム・アイスクリーム | チョコレート | チーズ | テーマパーク | デリカテッセン | ドライブ | ドーナツ | ハンバーガー | バイキング | バーベキュー | バームクーヘン | パスタ | パン | ピザ | ファミレス | ファーストフード | フルーツ | プリン | ラスク | ランチ | ラーメン | レモン牛乳 | ロールケーキ | ワイン | 中華料理 | 串かつ | 丼物 | 二郎系 | 五木ひろし | 京都 | 佃煮 | 味覚狩り | 和菓子屋 | 和食・懐石 | 四国 | 四国銘菓 | 夜景・ライトアップ | 大学芋 | 大福 | 天ぷら | 奈良 | 宅配 | 寄席 | 寿司 | 居酒屋・バー | 御朱印 | 惣菜 | 手づくり | 摂津三十三所観音霊場 | 散歩・ハイキング | 旅行 | 最中 | 松茸 | 水ようかん | 海産物 | 温泉 | 漬物 | 焼きそば | 焼きとり系 | 焼きまんじゅう | 焼き芋 | 焼肉 | 煎餅 | 牛たん | 生クリーム大福 | 神社・仏閣 | 紅葉 | 羊羹 | | 花火大会 | 芸術 | 西国三十三所観音霊場 | 調味料 | 讃岐うどん | 豆腐 | 豚まん | 遊覧船 | 道の駅・直売所 | 釣り・潮干狩り | 釣果で料理 | 鉄道 | 飛行機 | 餃子 | B-6君 | B級グルメ