B級グルメ

窪川ポーク@道の駅あぐりくぼかわ

130428_1

初高知県です。高知市内の話は今度にして、道の駅あぐりくぼかわでおいしいものを見つけたのでご紹介しますね。

130428_2

そのお店は直売所の中ではなく、外で販売されていました。

当たり前ですが、豚肉の串焼きです。

他にも牛串もありますが、豚肉のご当地ブランドである『窪川ポーク』の串焼きなんです。

130428_3

1本300円でした。

鶴ばばが買ってくれました。

まず食べてびっくり!お肉がとても柔らかいんです。

味付けは焼き肉のタレみたいな感じですが、しっかりと味付けされていて美味。

ご飯があったら、1本で確実に1杯食べられるくらいのおいしさでした。

ビールがあったら・・・

もしも売っていたら、窪川ポークの豚串は買いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんもち雑煮@ぶどうの木(高松)

130302_2_768x1024

香川県のお雑煮は、全国でも珍しい雑煮です。

関東では醤油仕立てのすまし汁系が多いのですが、関西では白みそ仕立ての地域が多くなるみたいですが、ここ香川の雑煮には『あんもち』が入っているらしいです。

しょっぱい汁に、甘いあんもち。。。

甘じっぱいもの大好きかぱちが、この雑煮を見過ごすわけありません。

しかし、お雑煮を食べるのはお正月です。3月になんか食べられないと思っていたら・・・

130302_1_1024x768

高松市の片原町にある『ぶどうの木』では、通年メニューになっているとのことで、行ってきました!

130302_3_1024x768

落ち着いた感じの喫茶店です。


130302_5_1024x768

早速、お目当ての『あんもち雑煮650円』を注文しました。

130302_6_1024x768

ちなみに冒険心のない鶴ばばは、ぜんざいを注文。

おもちの焼きが少し甘いものの、おいしく頂きましたよ。

付け合せの『塩こんぶ』も絶品でした。

130302_7_1024x768

で、かぱちとたかちは『あんもち雑煮』です。

さすがに金色で大きいお椀で供されます。

130302_9_1024x768

ふたを開けると、生まれて初めての『白みそ仕立て』のお雑煮が顔を出しました。

まずはお汁を頂きました。もっとドロリとした汁なのかと思っていましたが、割とあっさりしています。

130302_10_1024x768

うぉ~っ!丸餅の中には、予想通りあんこが入ってました。

甘じょっぱさが口いっぱいに広がります。

これは白みそじゃないとマッチングしないでしょうねぇ・・・

醤油のすまし汁系ではダメだと思います。

不思議と違和感なく食べられました。

かぱちに至っては、広島つけ麺以来のハマリようで、何回でも食べたいそうです。

一度食してみる価値はあると思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

森谷のコロッケと森谷のミンチカツ@神戸元町

121223_3

神戸の元町商店街入り口には、お肉屋さんがあるのですが、いつも行列ができています。

121223_2

神戸牛を扱っている『森谷商店』というお店らしいです。


121223_1

お肉屋さんのテイクアウトの定番は『揚げ物』ですぁ~ねぇ~


121223_4

お店の横に『揚げ物メニュー』が!

やはり、初心者には『森谷のコロッケ1個80円』と『森谷のミンチカツ1個120円』でしょう・・・

121223_6

かぱちに並んで買ってもらいました。たかちは撮影に専念しました。

ちゃんと3人分各1個ずつ。合計600円也。

121223_7

左がコロッケで右がミンチカツです。

コロッケのほうが人気あるみたいだし、ミンチカツは揚げ時間がかかります。

ちょうどミンチカツが3個なくて、15分近く揚がるまで時間がかかりました。

121223_8

お家に帰ってから食べたので、殆ど冷めてしまいましたが、冷めてもおいしいコロッケでした。

さすがお肉屋さんのコロッケです。ひき肉がいっぱい入ってます。

ミンチカツは、玉ねぎの甘さがちゃんと活かされていて、これまた美味です。

みんな並んでまで買って食べるわけがわかりました。

森谷商店のHP

http://moriya-kobe.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

但馬牛コロッケと岩津ねぎメンチ@道の駅但馬まほろば

121110_9

11月の始め頃、道の駅但馬まほろばに行ってきました。

121110_8

『但馬牛コロッケ』と『岩津ねぎメンチ』がそれぞれ1個150円で販売されていました。

何でも、平日は1個200円で販売しているのですが、土日祝は50円引きの150円にしているそうです。

観光地では、どちらかと言うと休日には値段が上がることが多いですが、逆に安くなるという嬉しい企画です。

但し、コロッケやメンチとしては、かなり高めの設定です。

121110

まずは、但馬牛コロッケです。

見た感じは極々普通のコロッケですねぇ。

121110_1

食べてみるとじゃがいもがホクホクで、牛のミンチも入っています。

味付けが濃いめにできているので、ソースをかけず、そのまま食べても美味しくいただけます。

なかなか旨し。

121110_2

続いて『岩津ねぎメンチ』です。

関西では『ミンチカツ』という呼び方がポピュラーですが、ここでは『メンチ』でした。

121110_1_2

岩津ねぎは、関東で言うと『下仁田ねぎ』系で、鍋なんかに適しいてると思います。

この岩津ねぎの甘みが、メンチとベストマッチ!

とてもおいしかったです。

どちらも値段は高いのですが、高いだけあっておいしいと思いますよ。

道の駅但馬まほろばに立ち寄られた際は、食べてみるのもいいかも・・・

道の駅但馬まほろばのHP

http://www.green-wind.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金賞コロッケ@嵯峨野コロッケ

121006_2

嵐山商店街を進んで行くと、左手にコロッケ屋さんがありました。

121006_3

嵯峨野コロッケというお店です。

『金賞コロッケ』ののぼりがあります。

121006_1

鶴ばばは、コロッケ屋さんですが、大好きなメンチカツを買いました。

混ぜ物が多少入っていますが、まぁまぁのお味です。

鶴ばばは絶賛していましたが・・・(^^;

121006_1_2

たかちは『竹の子コロッケ』にしました。

かつおだしが効いたコロッケで、竹の子も結構入ってます。

衣がサックリ、中はホッコリ、竹の子はシャッキリと、味の変化、食感の変化がとても楽しめるコロッケです。

121006_1_3

かぱちは『金賞コロッケ』です。

とても柔らかなコロッケです。味はバターの風味があって濃厚です。

普通にもっても潰れてしまうほどなんです。

1個200円でしたが、この金賞コロッケは食べてみる価値アリアリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かすうどん@KASUYA藤井寺本店

120108_kasuya

先日、藤井寺にある『加寿屋 藤井寺本店』に行ってきました。

天王寺近くの杭全にある『うどん道場』でかすうどんを食べてから、たかちもかぱちも鶴ばばも、かすうどんの大ファンになってしまいました。

この日も、午後から『かすうどん』を食べに行こうツアーに出かけたわけです。

120108_kasuya_2

駐車場に車を止めてるうちに、かぱちがお店に入ったのが良かったです。

たかちがお店の前に行くと、5人以上お待ち状態でした。

でも、待たずに店内へ・・・

120108_kasuya_5

いろんなうどんがありますが、やはり『かすうどん』でしょう!

120108_kasuya_6

ジャジャーン!かすうどんのかす特盛りです。

前回は、少しかすの量が物足りなかったので、今回は、大盛りを通り越して『特盛り』にしました。

120108_kasuya_7

うどん自体は、極々普通のうどんですねぇ。食べた感じも普通です。

うどんは、断然うどん道場に軍配が上がります。

120108_kasuya_8

かすは、比較的大きめの物が入ってまして、食べ応えアリです。

でも、特盛りにすると、油っぽくなりすぎる気がしました。

『過ぎたるは及ばざるが如し』ですかね。

120108_kasuya_9

しかし、関西のうどんは、汁まで飲み干せますねぇ・・・

120108_kasuya_10

総合的には、うどん道場かな?

今度は、うどん道場で『かす2盛り』にチャレンジだぁ~!

かすうどんKASUYAのHP

http://www.aburakasu.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日生のカキオコ@きたろう

120102_2 

1/2にB-1グランプリにも出ている『日生のカキオコ』を食べに行ってきました。

さすがに1/2では、お正月休みの店舗が大半で、開いているお店を探すのに一苦労してしまいました。

そんな中、街道から少し入ったところにある『きたろう』を発見!

120102_1 

お店前の駐車スペースは3台で満車。近くの駐車スペースに案内され、10分ほど車内で待機。

120102_3 

やっとお店に入れました。

お店の中はカキとソースと油の香りが充満しています。

『カキオコ』、『カキ入り焼きそば』、『カキ焼き』、『ホルモンうどん』の4品を注文しました。

120102_4 

まずは『カキ焼き』です。大粒のカキが10粒くらい入ってます。

カキの醤油炒めですな。ネギがポイントです。

味付けは濃いのですが、カキの味がしっかり出てきて、何個でも食べられそう・・・

ビールに合いまくりでしょうなぁ・・・

120102_5 

この大きさですよ。頬張るって感じです。

ジュワ~ッてカキの旨みがお口の中に広がります。

120102_8 

続いて『カキ入り焼きそば』です。

120102_10 

普通に美味しい焼きそばなのに、大粒のカキがゴロゴロ入ってるんです。

これはもう、うれしい反則ですよね。

プリプリカキをここでも堪能しました。

ソース味のカキも旨し。

120102_11 

ほんとに焼きそば自体も美味しかったです。

120102_12 

続いて、『ホルモンうどん』です。

蒜山か津山に行って食さねばと思っていますが、かぱちのリクエストもあり注文しました。

120102_14 

ホルモンも色々な部位が入っていて中々ですが、少しホルモンが固いかな?

こんなもんなのだろうか・・・

120102_15 

味は、甘辛味噌味かな?癖になりそうなお味です。

120102_13 

そして本日のメインイベント『カキオコ』です。

120102_16 

大阪風に言えばカキ玉でしょうか?

カキのお好み焼きです。岡山は、東に『大阪のお好み焼き』、『兵庫の明石焼き』、西に『広島風お好み焼き』と東西に挟まれた感じで粉ものの巨頭があります。

そんな中、ここ日生(『ひなせ』と読みます)に『カキオコ』があります。

まだ知名度はそんなに高くないけれど、コスパは高いです。

120102_18 

すでに3品食べていて、一番重たいメインでしたが、ペロッと食べられました。

きたろうの売りの1品にスープ焼きそばがあったのですが、今回はパスしてしまいましたので、次回は是非チャレンジしたいです。

1月から2月にかけてここ日生をはじめ、相生近辺で、毎週『かきまつり』が開催されるようです。

また、行ってみたいです。

今日だけで、全部で30粒くらいのカキを3人で食べました!

きたろうのHP(OkayaM@P)

http://www.okayamap.jp/cgi-bin/gourmet/web/index.cgi?c=store1&pk=35008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

念願のかすうどん@うどん道場

111217

大阪に来て、Bな食べ物を探しているうちに出会ったのが『かすうどん』でした。

天かすではなく、牛のホルモンを素揚げにしてカラカラにしたものが、温かいうどんの中に入っているものです。

先日、仕事で八尾方面に行ったのですが、その時も2軒のかすうどん屋さんを見ました。

大阪でも南部の方で食されているらしいですが、大阪でもそんなにメジャーではないようです。

今回お邪魔したのは、『うどん道場』という天王寺の方にあるうどん屋さんです。

111217_2

店内は、先客が2組いました。15時頃でしたので、比較的空いている時間のはずですが、それでも2組もお客さんがいて、人気店なんでしょう。

111217_5

かぱち、鶴ばば、たかち共『かすうどん』を注文。たかちはさらに『あげ』をトッピングしました。

ここのお店には、唐辛子が三種類置いてあり、好みのものをかけて食べられます。

一味と七味はよく見ますが、『黒七味』もおいてありましたので、たかちは黒七味で頂きました。

111217_6

かぱちと鶴ばばの『かすうどん』です。

シンプルですが、やはり関西、『おダシ』で食べさせます。

どちらかと言うと甘めのおダシです。

111217_7

たかちの『おあげ入り』もきました。

見た目はとてもシンプルです。

111217_8

まずは『かす』を一口食べてみます。

特にクセのある味、香りはありません。汁がしみている部分はトロトロとしていて、中心部分はカリカリしていたりします。

どこかでこの味を食べたことがあります。カラカラに揚げたとり皮もこんな香ばしい味がしたと思います。

脂分が汁に出て美味しさを倍増させている感じです。

111217_9

お揚げも甘めの味がしっかり含められていて、おいしかったなぁ・・・

111217_10

特筆なのは、この麺です。

さすが『うどん道場』と店名を名乗るとおり『細麺』なのにコシが強いうどんで、とても美味。

かすとうどんが絶品です。

久しぶりに100点満点をあげちゃいます。

111217_11

当然、完食しましたよ。ついでに鶴ばばの残した1/3も食べちゃいました。

全員が『また食べた~い!』という結論です。

111217_1

一度食べてみるべし!

『うどん道場』のHP

http://www.udondoujou.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の山ちゃん@三宮

110919_2

三ノ宮で『世界の山ちゃん』のお店を発見!

これは買って帰らねばと言うことで買って来ました。

110919_1

神戸なのに、名古屋名物を買うなんてと思われる方もいらっしゃると思いますが、この手羽先はおいしいんです。

110919_2_2

名古屋の手羽先の有名店は、ここ『世界の山ちゃん』と『風来坊』です。

世界の・・・は、コショウが利いたスパイシーなお味で、風・・・は、甘ダレです。

たかちはスパイシーな世界の・・・が好きです。

最初に食べたのは、愛知県半田市に住んでいる友人夫妻に新栄の『世界の山ちゃん』でした。

その頃は、まだ名古屋でしか食べられなくて・・・

でもその後、デパートの催事とかで、『風来坊』の方が食べられるようになりました。

さらにその後、世界の山ちゃんが関東進出で、池袋とかでも食べられるようになったんです。

しかし、そうそう池袋で食べる機会もなく、ほんとに久しぶりの手羽先でした。

ちなみに、たかちは、名古屋でしか食べられない時には、この手羽先を自分で作って食べてました。

一度食べてみてください。ビールに合います。

世界の山ちゃんのHP

http://www.yamachan.co.jp/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飛騨牛まん@右衛門

110429_4_2

さぁ、ゆっくり2時間高山の街並みを散策できました。

ちょうど桜の満開とぶつかり、とっても素晴らしい散策になりました。

110429_11

飛騨牛シリーズの最終章は『飛騨牛まん』です。

110429_1_9

手造り工房右衛門で作ってます。

110429_2_8

肉まんの頭に『飛騨牛』の焼印が!

これがなければ普通の肉まんですもん。

1個350円なり・・・

110429_3_3

1口食べたくらいでは、中身にぶつからないくらい、厚い皮に覆われている肉まんです。

3口か4口でこの状態に。

中は、牛丼の具が入ってました。

これはこれでアリですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あんみつ | いか焼き | いがまんじゅう | うどん・そば | うなぎ | おでん | おにぎり | おみやげ | お刺身 | お好み焼き | お弁当 | お花見 | お茶漬け | お菓子 | お酒・飲料 | お鍋 | かき氷 | かりんとう | かりんとうまんじゅう | くず餅 | しゅうまい | その他 | その他スイーツ | たい焼き | たこ焼き | だんご | とんかつ | どら焼き | ぬいぐるみ | はちみつ | まんじゅう | もつ煮 | やき豚 | ゆべし | わらび餅 | アウトレット | アーカイブス | カキ料理 | カステラ | カレー・シチュー他洋食 | キャラクター | ケーキ | コストコ | コーヒー | シュークリーム | ステーキ・ハンバーグ | スーパー | ソフトクリーム・アイスクリーム | チョコレート | チーズ | テーマパーク | デリカテッセン | ドライブ | ドーナツ | ハンバーガー | バイキング | バーベキュー | バームクーヘン | パスタ | パン | ピザ | ファミレス | ファーストフード | フルーツ | プリン | ラスク | ランチ | ラーメン | レモン牛乳 | ロールケーキ | ワイン | 中華料理 | 串かつ | 丼物 | 二郎系 | 五木ひろし | 京都 | 佃煮 | 味覚狩り | 和菓子屋 | 和食・懐石 | 四国 | 四国銘菓 | 夜景・ライトアップ | 大学芋 | 大福 | 天ぷら | 奈良 | 宅配 | 寄席 | 寿司 | 居酒屋・バー | 御朱印 | 惣菜 | 手づくり | 摂津三十三所観音霊場 | 散歩・ハイキング | 旅行 | 最中 | 松茸 | 水ようかん | 海産物 | 温泉 | 漬物 | 焼きそば | 焼きとり系 | 焼きまんじゅう | 焼き芋 | 焼肉 | 煎餅 | 牛たん | 生クリーム大福 | 神社・仏閣 | 紅葉 | 羊羹 | | 花火大会 | 芸術 | 西国三十三所観音霊場 | 調味料 | 讃岐うどん | 豆腐 | 豚まん | 遊覧船 | 道の駅・直売所 | 釣り・潮干狩り | 釣果で料理 | 鉄道 | 飛行機 | 餃子 | B-6君 | B級グルメ