焼きとり系

時代屋の焼き鳥@十三

121121

かぱちが先日十三に行ってきましたが、帰りに時代屋で焼き鳥を買って来てくれました。

ガス火とはいえ、本格的な焼き鳥です。

121121_1

久しぶりにスーパーの解凍した焼き鳥ではありません。

121121_2

まずは鶏レバーです。関西では『きも』ですね。

ウマイ!

121121_3

次はハツです。これも柔らかくておいしいです!

121121_4

ねぎまです。鶏肉がジューシーでいい感じです。

121121_5

ぼんじりです。尾っぽの骨の周りに付いたお肉です。

脂肪分が多く、コリコリした食感です。

油っぽいので本数は食べられません。

121121_6

たかちの好きなカワです。

回りがカリカリしていて美味!ビールがおいしかったです!

十三にはこの手のお店があっていいなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第24回美浜 五木ひろしマラソン大会その2@丹生

1205136

ここから見た方は、その1を見てからの方がわかり易いです。

その1はコチラ

http://takapachi.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/24-1-f2b6.html

さぁ、9時半過ぎにマラソンがスタートしました。

表彰式は12時過ぎからで、その後が本日のメインイベントである『五木ひろしミニコンサート』です。

1205136_1

それまでの間ヒマです。

しかし、会場には美浜町の特産品やおみやげ物を販売するお店が建ち並んでいます。

1205136_2

ご当地グルメなんかもありそうですねぇ・・・

やきとりののぼりと共に、鶏肉を焼いてる匂いがなんとも言えません。

そー言えば、朝から何も食べてないかも・・・

1205136_3

快晴とまではいきませんが、晴れているので、日差しが強いです。

お陰さまで、たかちは真っ黒に日焼けしてしまいました(^^;

1205136_4

で、まずは『焼きそば』400円です。

お肉もちゃんと入っていて、麺にソースがよく染みこんでいておいしかったです。

かぱちも鶴ばばもあんまり食べなかったので、たかちが殆ど一人で食べましたよ。

1205136_5

『きつねうどん』が1杯300円で販売されています。

1205136_6

地元の方が作っていらっしゃるので、殆ど原価で販売しているのでしょうね。

1205136_7

どうです?関西風のだしで、お揚げが隠れてしまっているくらい、刻んだ青ネギを乗せてくれました。

七味多めで頂きましたが、このだしの味に慣れてしまうと、関東のだし汁が飲めなくなってしまうのではないかと思えてきたほど、おいしいんですよねぇ・・・

1205136_8

さっきのやきとり屋さんのところにも立ち寄りました。

1205136_9

結構な人気で、まだマラソン大会が始まったばかりなのに、結構並んでました。

ランナーが走り終えた頃には、2~30人も並ぶほどの大盛況でした。

1205136_10

炭火ではないのですが、鉄板で焼いてます。

塩とタレが選べる本格派です。

1205136_12

これがやきとりで、この大きさ(普通の2倍くらいの大きさです)で1本100円です。

適当に塩を振っているように見えたのですが、塩加減も絶妙でした。

これなら売れますよね。

1205136_13

となりで買った『コロッケ』です。こちらも1枚100円です。

このコロッケがまたバカ旨!!!

お肉のミンチがたくさん入っていました。ほんのり甘みが付いたじゃがいもとの相性も抜群で、ソースなしでも食べられるよう、濃いめの味付けになっていました。

1205136_11

そして、かぱちがずーっと食べたいといっていた『牛串』です。

1本400円ですが、お肉が大きいんです。

ヘタすりゃあステーキくらいのサイズなんですよ。

ミディアムレアーくらいのたかち好みの焼き加減で、塩加減、ジューシーさと言い、100点満点に近かったです。

コロッケは2つ買ったので、締めて1,400円で、超お腹いっぱいになっちゃいました。

お腹はいっぱいになるわ、睡眠不足だわで、ますます眠たくなってしまいます。

1205135

車からディレクターズチェアを持ち出してボーッとしていると、美浜町のマスコットキャラクターである『へしこちゃん』がいました。

1205135_1

しばらくすると、大会スタッフの女性3人でピンクの大きな布袋を持ち去るところでした。

実は、この中身は『へしこちゃん』らしいです。

脱皮したへしこちゃん・・・

いよいよ次回は『五木ひろしのミニコンサート』です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛騨牛串焼き@宮川朝市

110429

高山へ行ったら、飛騨牛を食べなくては!

と、言うことで、宮川朝市にあった、飛騨牛串焼き屋さんで串焼きを食べることにしました。

110429_1

殆ど、やきとり状態です。さしづめ『やきうし』ですかね?

110429_2

甘辛いタレで味付けされた牛肉は、とっても柔らかくておいしいです!!!

これ、ビールに絶対に合いますよ。

でも、1本400円から450円と高めの値段がねぇ・・・

まぁ、折角高山まで行ったのなら、1本食べてみてもいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やきとり@本陣

110226

鶴ヶ島のクックYの前にあった『やきとり本陣』のひな鳥もも串1本60円の看板に引かれて買ってみることにしました。

110226_1

結局13本も買ってしまいました!

ちょっと買いすぎですよ。

110226_2

これは鶏レバーです。鶴ばばが食べてました。

ネットリしていておいしかったそうです。

110226_3

これが1本60円のひな鳥もも串です。

手で1本1本刺していると言ってましたが、見るからに冷凍っぽいと思うのは、たかちだけでしょうか?

でも、おいしいにゃあ、おいしいです。

110226_4

これは、『鶏もつ』です。

普通はシロで、豚のモツですが、これは、正真正銘の鶏のモツだそうです。

少しクセのある味かな。

全体的には、二度めは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東松山焼きとん@松江

100605_2 

東松山在住でたかちの会社の先輩から、『一度おいしい焼きとん屋へ行こうよ』と誘われていたのですが、なかなか実現せずにいました。

やっと昨日、その話が実現のものとなり、東松山まで来ました。

100605_6 

東松山駅からトコトコ20分くらい歩くと、本日の集合場所である『松江』に到着します。

100605_7 

入口の間口からは想像できないくらい奥行きがあり、カウンター兼焼き場の奥が座敷になっていました。

たかちが一番に到着しましたが、程なくメンバーが到着。

生ビールで乾杯しました。

1006051 

1006052 

カシラが特においしかったですし、その他豚トロなどの焼きとんの他やきとりもあります。

100605_8 

東松山の焼きとんで忘れてはならないのが、この『みそだれ』です。

にんにくや唐辛子などがブレンドされていて焼きとんにつけて食べます。

お店によってブレンドが違うので、味が千差万別です。

1006053 

う~ん、旨し。

100605_9 

その他『馬刺し』も食べちゃいました。

100605_10 

『屋台の焼きそば』も甘めのソースがバッチグー!

100605_11 

変わったところでは『キツネ』シリーズがあり、油揚げに納豆を詰めて焼いたものですが、味付けにより名前が違います。

今回は、辛みそで納豆を合えて詰めた『キツネの姑』を頼みましたが、食べ損ねてしまいました(T_T)

とってもおいしかったので、近いうちにまた行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やきとり@ひびき

100401 

かぱちが、またまた川越市のひびきで焼き鳥を買ってきてくれました。

100401_1 これだけで千円以上したそうです。

結構高級やきとりだったりするんですね。

でもおいしいです。

その日もビールがすすんでしまいましたとさ。

かぱちぃ~、やきとりありがとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やきとりひびき@川越市

100313 かぱちが、お仕事の帰りにやきとりを買ってきてくれました。

なんでもかぱちの飲兵衛友達が『おいしいよぉ~』と絶賛しているお店なんです。

しかし、その日は22時過ぎにお店に行ったので、これだけしか残ってなく、全部買ってきたとのこと。

お皿の右側にある『辛味噌ダレ』がこの辺りのやきとり(本当はやきとん)の定番です。

100313_1 玉ネギのネギ間、鶏レバー、ぼんじり、カシラ、豚バラ・・・

ちょっと冷めていたので、レンジでチンしたから、少し味は落ちたと思いますが、それでもおいしく頂きました。

これからの季節、このやきとりとビールで幸せになるでしょうねぇ。

又、この辛味噌ダレもうんまいです。

東松山は、やきとんが名物ですので、機会があったら、色々なお店で食べてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もん太

Photo_2 今日は、東部バイパス沿いにある『もん太』に行ってきました。

実は、実家に帰ろうとしていたのですが、急遽予定変更となってしまったのです。

変えると思っていたので、晩ごはんを作っていません。

じゃあ、飲みに行くかと言うことになったのです。

01 最初、店内をのぞくと、カウンターにお客さんはなく、小上がりに2組のみでした。

本当においしいのかなぁ?

かぱちと二人で入店を躊躇しましたが、他へ行くのも大変なので、思い切って入ってみました。

 

02 お店に入ってみると、おやじさんは少し恐そうな顔をしていましたが、ものすごく柔らかな対応で、ホッとしました。

お通しは、大根の千切りにノンオイルドレッシングのしそがかかったものでした。

かぱちがおいしいと絶賛していました。

 

03 今週の木曜日の夜、ルビコンの決断で「角ハイボール」の誕生秘話を放送していたので、オーダーしてみました。

すると、出てきたのは、サントリーの竹内さんが部長に断らずに1万個も発注してしまったジョッキでした。

確かに取っ手の上部に親指を乗せられるようになっていて、持ちやすかったです。

残念ながら、レモンのくし切りは入ってませんでしたが、ブームとは面白いもので、芋焼酎の時もそうでしたが、あれだけ臭いと思っていた臭いが、いい香りに変化しているんです。

04 もん太は、焼きとりやさんなので、鶏皮のカリカリ揚げを頼みました。

その名の通り、鶏の皮をカリカリになるまで揚げたものです。

ポンズにつけていただくのですが、たかちの大好物です。

 

05 焼き鳥のトップバッターは『つくね』でした。

今回は、レバー以外は全部『塩』でお願いしました。

外側がカリッとしていて、中はシットリ、フカフカに焼けていて、おいしかったです。

つくねと一緒に持ってきてくれたのが、からしと辛みそです。これをつけて食べると、更においしさがUPしました。

06 鶏料理のお店なので『とりわさ』も頼みました。

結構な量がある上においしいです。

めんつゆのようなタレでいただきます。わさびの量が少ないかなぁと感じましたが、その代わりにしょうがも添えられていて、味に変化をつけて食べられました。

 

07 焼き物第二弾は、かぱちのリクエストで『手羽先』とたかちの好きな『ぼんじり』です。

このぼんじりは、尾骨の周りの肉で、一番脂っぽいかも知れません。

だから、最初のうちに注文します。どちらもおいしかったです。

 

08続いて真打ち登場です。『レバー』です。

全くと言っていいほど、レバー臭さがありません。

たかち的には、物足りないくらいです。

噛み応えのある豚レバーに対して、鶏レバーはとろける感じです。どちらにもそれぞれの良さがあります。

ここもん太のタレは甘すぎず、あっさりしていていい感じです。タレのみで食べ続けても飽きがこないかもって思いました。

09 さて、ハイボールも飲みつくしたので、次の料理に期待しつつ、生酒に変更しました。

出てきたのは『赤城山』でした。

『男の酒』と書かれておりましたが、飲みやすく、スッキリしたお酒です。

これだとどんどん入っちゃいそうです。

 

10 さぁ、本日のメインイベントです。

かぱちとたかちの大好物である『レバー刺し』です。

中央前橋駅近くにある、牛タン料理店『哲粋』で牛のレバー刺しを食べて以来です。

今日は鶏なので、さっぱりとしていますが、ニンニクをちょこっとつけたあと、ごま油と塩の海を泳がせてから、口に運びます。

ピュルピュルッとした食感と、ごま油の香りが口いっぱいに広がります。

その脂っこさを、スッキリとした赤城山で洗い流すって感じでしょうか。

いやぁ、満足満足。

11 かぱちが揚げ物に走りました。

『コロッケの盛り合わせ』です。

揚げ物の盛り合わせと言った方がいいかも。

コロッケとクリームコロッケが各2つずつとメンチとうずらの卵フライが各1つ盛り合わさっています。

これだけのボリュームは1人では食べ切れませんよ。

12 揚げ物には日本酒ではなく、レモンサワーにしました。

甘くなくサッパリ飲める1杯です。

値段も350円と、とってもリーズナブルです。

 

 

13この頃になると、さっぱりしたものも欲しくなりまして、ししゃもを注文しました。

自宅だと、頭としっぽは黒焦げになってしまいますが、ご覧の通り、おいしそうに焼けています。

実際に火の通し方がよく、ジューシーでした。

 

14 すでにお腹がいっぱいだったのですが、限定10本しかないと言う、ハツとハツモトも頼みました。

手前2本がハツモトで、とても柔らかくコクのある1本でした。

奥の2本がハツで、独特の噛み応えがたかちは好きです。

噛めば噛むほど味の出る1本でした。

お店を出る頃には、殆ど満席になってました。

おまけに、たかちの会社の後輩も取引先の人間と飲みに来る始末・・・

びっくらこきました。こんちゃん、遅くまでお仕事ご苦労さん。

レモンサワーの後、もう1本赤城山を空けたので、かなり酔ってしまいました。

おかげさまで、今朝は久しぶりの二日酔いでした(^^;

まぁ、これだけ食べて7,000円ちょっとでした。

おいしい焼き鳥屋さんを探していたので、大収穫でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あんみつ | いか焼き | いがまんじゅう | うどん・そば | うなぎ | おでん | おにぎり | おみやげ | お刺身 | お好み焼き | お弁当 | お花見 | お茶漬け | お菓子 | お酒・飲料 | お鍋 | かき氷 | かりんとう | かりんとうまんじゅう | くず餅 | しゅうまい | その他 | その他スイーツ | たい焼き | たこ焼き | だんご | とんかつ | どら焼き | ぬいぐるみ | はちみつ | まんじゅう | もつ煮 | やき豚 | ゆべし | わらび餅 | アウトレット | アーカイブス | カキ料理 | カステラ | カレー・シチュー他洋食 | キャラクター | ケーキ | コストコ | コーヒー | シュークリーム | ステーキ・ハンバーグ | スーパー | ソフトクリーム・アイスクリーム | チョコレート | チーズ | テーマパーク | デリカテッセン | ドライブ | ドーナツ | ハンバーガー | バイキング | バーベキュー | バームクーヘン | パスタ | パン | ピザ | ファミレス | ファーストフード | フルーツ | プリン | ラスク | ランチ | ラーメン | レモン牛乳 | ロールケーキ | ワイン | 中華料理 | 串かつ | 丼物 | 二郎系 | 五木ひろし | 京都 | 佃煮 | 味覚狩り | 和菓子屋 | 和食・懐石 | 四国 | 四国銘菓 | 夜景・ライトアップ | 大学芋 | 大福 | 天ぷら | 奈良 | 宅配 | 寄席 | 寿司 | 居酒屋・バー | 御朱印 | 惣菜 | 手づくり | 摂津三十三所観音霊場 | 散歩・ハイキング | 旅行 | 最中 | 松茸 | 水ようかん | 海産物 | 温泉 | 漬物 | 焼きそば | 焼きとり系 | 焼きまんじゅう | 焼き芋 | 焼肉 | 煎餅 | 牛たん | 生クリーム大福 | 神社・仏閣 | 紅葉 | 羊羹 | | 花火大会 | 芸術 | 西国三十三所観音霊場 | 調味料 | 讃岐うどん | 豆腐 | 豚まん | 遊覧船 | 道の駅・直売所 | 釣り・潮干狩り | 釣果で料理 | 鉄道 | 飛行機 | 餃子 | B-6君 | B級グルメ