おみやげ

島の味@タケサン

130407_1_3

高松のコープかがわで購入しました。

歌舞伎揚げみたいな風貌ですが、パッケージは波しぶき!

ところ変わればでしょうか?

『タケサン』は小豆島の醤油屋さんです。

130407_2_3

醤油屋さんの醤油を使ったオリジナルの揚げせんは全国にファンがいるようです。

煮物や醤油など関東に比べると甘いところが特徴だと思います。

この島の味も、歌舞伎揚げなどから比べると甘めにできているかな。

でもとってもおいしいです。

『島の味』の通販サイト

http://www.ittokuan.com/shop/takesan/other.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安宅屋羊羹@総本家安宅屋羊羹

130407_1_2

安宅と書いて『あたぎ』と読みます。

徳島県の西の外れで香川、愛媛、高知の県境に近いところです。

かつては阿波の金太郎(その後ジャイアンツのピッチャーになった水野氏)を生んだ池田高校が近くにあります。

130407_2_2

今回1口サイズのものを買いました。

きめ細かい練羊羹で、甘さのバランスがとてもいいです。

清流吉野川が流れているので、いいお水があるところには、いろいろとおいしい食べ物ができるんですねぇ・・・

直営店は池田にしかないですが、これも道の駅やSAで買えると思います。

ちなみにたかちは『吉野川ハイウエイオアシス』で買いました。

総本家安宅屋羊羹のHP

http://www.atagiya.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金長まんじゅうと金長まんじゅうプレミアム@ハレルヤ

130407_1

徳島県の銘菓をご紹介します。

板野郡松茂町に本社がある『ハレルヤ』という会社が作っている『金長まんじゅう』です。

四国には狸の話が多く伝えられていて、金長狸という伝説の狸がいたそうです。

金長狸の話をしていると長くなってしまうので、同じ金長でも、まんじゅうの話に戻ります。

名前は、金長狸からつけられました。

130407_2

一見普通のおまんじゅうなのですが・・・

130407_3

あんこがミルクっぽくて、とてもおいしかったです。


130407_1_2

もう1種類の金長まんじゅうき『プレミアム』です。

包み紙もちょっと落ち着いた感じです。

130407_2_2

出てきたのはチョコまん???

130407_3_2

半分にしてみると、中には濃厚なチョコレートクリームが!

白餡と皮とチョコレートクリームがベストマッチでした。

最近、おみやげ店とかSAとかで見かける『トライアルユーザー』向けのばら売りコーナーで見つけて買ってきました。

たかちみたいにいろいろ食べたい派には、とてもいいシステムです。

1箱ずつ買っていたらそんなにいくつも買えないけど、バラ売りなら躊躇なくかえるんだもん。

今後もこんな感じで買えたらご紹介しますね。

ハレルヤのHP

http://www.hallelujah.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金山寺味噌@丸新本店

121125_1

和歌山の湯浅に行ったときのネタです。

湯浅醤油の製造元である丸新本店に立ち寄りました。

121125_3

売店は結構混雑していました。

そんな中、色んな種類k金山寺味噌が販売されていました。

121125_8

湯浅地区の金山寺味噌は、関東で一般的な金山寺味噌とは違うものでした。

121125_7

実は、関東の金山寺味噌はあんまり好きではないんです。

しかし、丸新本店で試食した金山寺味噌はアッサリした味で甘辛さもちょうどよく、ご飯のおかずにも最適ではないでしょうか。

これは鶴ばばが買って帰ったのですが、少しもらって食べようとしたときには、既に鶴ばばが食べてしまっていました(^^;

また、その内買いに行きましょう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちりめん山椒@おく忠

121006_12

竹林の小道からぐるっと散策した後、再び嵐山商店街に戻ってきました。

121006_13

民家の軒先でちりめん山椒を試食販売していました。

121006_1_6

こちらは、自宅用で100g入って1,000円でした。

実際に試食させてもらったのですが、山椒の実がいっぱい入っていて、ピリリと舌が痺れました。

121006_2_3

早速、炊き立てのご飯でいただきましたが、何杯でも食べられます。

又、サラダにこのちりめん山椒を適量振り掛けて、あとはレモン汁とオリーブオイルを掛けて頂いてもおいしいです。

そんなに濃い味ではないですが、薄い塩味がついているのでおいしいサラダになりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみじまんじゅう@大伸堂

120428

宮島口周辺から少し離れた所にお店を構えるもみじまんじゅう屋さんがあります。

大伸堂さんです。

120428_1

このお店のもみじまんじゅうは、他店で1個80円から120円程度で販売されているのですが、このお店のは、1個68円からとリーズナブルです。

さらに、色んな種類のあんがあります。

今回はその中から6種類ご紹介します。

あえてスタンダードなこし餡とつぶ餡は除外しました。

120428_2

まずは『チーズ』です。

このチーズだけ、簡単なシールで見分けています。

120428_3

味は、プロセスチーズっぽい感じですが、確かにチーズを感じます。

回りの皮もシットリとしていておいしかったです。

チーズの塩気と皮の甘みがいいバランスです。

120428_4

次は『いちごみるく』です。全てひらがなにするあたり、女性の心を摑もうとしていますねぇ。

かわいらしいデザインです。

120428_5

餡の色もピンク色です。

カスタードクリームにいちごの香料が入った感じでした。

120428_6

『瀬戸内レモン』です。いちごみるくとは違って、なんかレトロな感じがするパッケージになっています。

120428_7

白あんに、レモンの皮を刻んだものが入っていて、味・香りとも、口の中でパーッと爽やかな感じになります。

最初、レモンは合わないのではないかと思いましたが、アリですね。

120428_8

『黒ごま』です。おしゃれな感じのパッケージです。

120428_9

こし餡に黒ゴマを練りこんであるので、結構濃厚な餡に仕上がっています。

カステラの風味が負けてしまうくらいのインパクトがありました。

120428_10

『まろん&まろん』です。

こちらも何故かロゴがレトロだと感じてしまうのは、たかちだけでしょうか?

120428_11

味は、栗のペーストに栗のツブツブが入っていて、確かにネーミング通り『まろん&まろん』です。

120428_12

最後は『栗あん』です。ネーミングだけだと『まろん&まろん』と区別が楽しみでした。

120428_13

モンブランの上に乗っている栗のペーストって感じでした。

結構好きです。

但し、これら商品は、製造日含めて3日以内が消費期限なんです。

旅行最終日なら、まだ何とかなるにしても、おみやげにはちょっと消費期限が短すぎるかな?

でも、それだけ添加物を使っていない、昔ながらの製法を守っている証しなんですけどね。

おいしいので、少し足をのばして、自分たちのおやつ用に買っては如何でしょうか?

大伸堂のHP(はつかいちねっと)

http://www.shokokai.or.jp/34/3432330092/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみじまんじゅう@おきな堂

120428 

JR連絡船宮島口桟橋前にある『おきな堂』に立ち寄ってみました。

120428_1 

なぜかと言うと、チーズ味のもみじまんじゅうがおいしそうだとの情報があったからです。

120428_2 

クリームとチーズとチョコを各1個ずつ3個買いました。

120428_3 

これがクリームです。1個95円。

クリームパンに入っているカスタードクリームですね。

120428_4 

これが噂のチーズです。これも1個95円です。

4種類のチーズを使っているとのことで、とてもおいしかったです。

特にチーズ好きのかぱちは『もっと買えばよかった』と言うほどでした。

120428_5 

チョコも1個95円です。

このチョコもチョコレートパンに入っているチョコ味のカスタードクリームです。

普通においしく頂きました。

本当なら、こしあんと大納言も買うところですが、そんなにいっぱい食べきれないので、泣く泣くこの3つにしました。

1個95円は、少し高めかな?

おきな堂のHP

http://okinadou.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島旅行3日目@広島城

12042999

2日目の宿は横川駅近くの『ピースホテル』でした。

8階のトリプルルームでした。

12042999_2

ホテルにしてき珍しく、大浴場・・・って程ではないですが、客室のユニットバスとは別に1階にこのような大浴場もありました。

あまりきれいとはいえませんでしたが、とりあえず1回入りました。

120430

3日目はあいにくの雨。

とりあえず広島城を遠巻きに見ました。

120430_3

晴れていたら、お城の周りを1周しようと考えていたのですが・・・

120430_2

広島港にも行ってみましたが、これと言って何もないので、大阪へ帰ることにしました。

途中、小谷SAに立ち寄りました。

120430_4

『うまいでがんす』という、魚肉ソーセージを平たくして、パン粉をつけて揚げたフライです。

トースターで軽くあぶって、カリカリ感を出し、食パンに挟んで、マヨネーズとか付けて食べるとおいしいとのこと。

120430_1

たかちは、お家にあったタルタルソースをつけていただきました。

これだけで食べると、何かひと味足りない気がしますが、前述のパンにはさんだりすればとてもおいしいと思いました。

120430_5

あとは、『広島菜漬』も買ってみました。

120430_1_2

信州の野沢菜漬に味も食感も似ています。

結構柔らかいお漬物です。

とってもおいしかったです。

はじめての広島訪問。

もっと色々な観光地があるのでしょうが、一度訪問したかった宮島に行けたことが一番の収穫でした。

岡山の日生付近やこんかいのとびしま海道など瀬戸内の島々めぐりが好きです。

また、機会があれば行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリーブオイル@牛窓オリーブ園

120103

岡山県の牛窓にはオリーブ園があります。

日本でオリーブの産地として有名なのは『小豆島』ですが、瀬戸内海をはさんだ小豆島の対岸に位置しているのが牛窓です。

窓の外には、穏やかな瀬戸内海と島々が見えます。

こんな場所でお仕事している方々が羨ましいです。

120103_1

オリーブオイルや化粧品や小物類が販売されています。

結構いいお値段します。

120103_2

オリーブ園なので、当然のことながら『オリーブオイル』が販売されています。

たかちは、そんなに好きではありませんが、かぱちが大好きで、炒め物などに使っています。

120103_3

今回は、『赤屋根』のオリーブオイルにしました。

岡山県内の道の駅なんかでも結構このボトルを見ましたので、知っている方も多いかもしれません。

120103_4

ラベルには、『地中海料理に』とありますが、地中海と言えば、金融危機で混乱しているギリシャですかねぇ・・・

ギリシャ料理はあんまり馴染みがないですねぇ。。。

調べたら、ラザニアに似た『ムサカ』と魚卵入りのポテトサラダである『タラモサラダ』位でしょうかねぇ・・・

ギリシャ料理に縁のないたかちとかぱちは、パスタ、サラダ、各種炒め物にオリーブオイルを使って調理しています。

120103_5

鮮やかな黄金色です。香りもいい感じです。

120103_7

もう一つは『赤屋根 ドレッシング 地中海風』です。

120103_8

キャベツの千切りに、カイワレと茹でたエビとプチトマトのサラダを作り、ドレッシングと黒コショウをかけました。

オリーブオイル自体が美味しいので、まずかろうはずがありません。

程よい酸味と甘みがある、いわゆるイタリアンドレッシングでした。

アッと言う間に1瓶使い果たしてしまいました。

牛窓オリーブ園(日本オリーブ㈱)のHP

http://www.nippon-olive.co.jp/webshop/about/okayama/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラウンマッシュルーム@道の駅一本松展望園

120102

日生に行ったとき、途中、道の駅に寄りました。

岡山プルーライン沿いにあって、瀬戸内海が一望できる『道の駅 一本松展望園』というところです。

たかちの小江戸のお家の近くにも『一本松』という駅があります。

120102_1

そこの農産物直売所でみつけたものがあります。

写真左に見えている『マッシュルーム』です。

『ホワイト』と『ブラウン』があって、バター焼き用に『ブラウンマッシュ』を購入です。

120103

この倍の量入っていて、1パック300円でした!!!

絶対にお買い得です。

ホワイトマッシュも買って来ればよかったなぁ・・・

そしたら、生でサラダで食べたのに・・・

120103_1

ホワイトは次回のお楽しみにして、早速、これまたこの近くのオリーブ園で買って来たオリーブオイルに、刻んだにんにくを入れて、火にかけます。

120103_2

ニンニクの香りがしっかりオリーブオイルに移ったら、スライスしたブラウンマッシュを投入!

120103_3

最後に岩塩とブラックペッパーで味を調えて出来上がり~!

新鮮なマッシュルームは、余計な味付けはせず、オリーブオイルとニンニクと塩だけで十分です。

この日もキンキンに冷えた白ワインが1本空いたことは言うまでもありません。

途中で買ったバケットは、ソテーした後のニンニク風味のオリーブオイルを染みこませて食べましたとさ!

道の駅 一本松展望園のHP

http://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/doyroj/station/cgi-bin/station_info.pl?param=3306

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あんみつ いか焼き いがまんじゅう うどん・そば うなぎ おでん おにぎり おみやげ お刺身 お好み焼き お弁当 お花見 お茶漬け お菓子 お酒・飲料 お鍋 かき氷 かりんとう かりんとうまんじゅう くず餅 しゅうまい その他 その他スイーツ たい焼き たこ焼き だんご とんかつ どら焼き ぬいぐるみ はちみつ まんじゅう もつ煮 やき豚 ゆべし わらび餅 アウトレット アーカイブス カキ料理 カステラ カレー・シチュー他洋食 キャラクター ケーキ コストコ コーヒー シュークリーム ステーキ・ハンバーグ スーパー ソフトクリーム・アイスクリーム チョコレート チーズ テーマパーク デリカテッセン ドライブ ドーナツ ハンバーガー バイキング バーベキュー バームクーヘン パスタ パン ピザ ファミレス ファーストフード フルーツ プリン ラスク ランチ ラーメン レモン牛乳 ロールケーキ ワイン 中華料理 串かつ 丼物 二郎系 五木ひろし 京都 佃煮 味覚狩り 和菓子屋 和食・懐石 四国 四国銘菓 夜景・ライトアップ 大学芋 大福 天ぷら 奈良 宅配 寄席 寿司 居酒屋・バー 御朱印 惣菜 手づくり 摂津三十三所観音霊場 散歩・ハイキング 旅行 最中 松茸 水ようかん 海産物 温泉 漬物 焼きそば 焼きとり系 焼きまんじゅう 焼き芋 焼肉 煎餅 牛たん 生クリーム大福 神社・仏閣 紅葉 羊羹 花火大会 芸術 西国三十三所観音霊場 調味料 讃岐うどん 豆腐 豚まん 遊覧船 道の駅・直売所 釣り・潮干狩り 釣果で料理 鉄道 飛行機 餃子 B-6君 B級グルメ