大福

十三焼き@今里屋久兵衛

121201

先日、地元の方に勧められて、十三駅前にある『今里屋久兵衛の十三焼き』を買って来ました。

121201_1

今里屋久兵衛は今から280年も前に今の淀川が中津川と呼ばれていた頃に川の北岸に久兵衛さんが焼もち屋を開いたらしいです。

当時は交通の要衝で、絶えず人が行き交っていたみたいです。

121201_2

現在は13代目が継いでいるとか。

10個630円です。関西に来て平べったい大福の両面を焼く『焼もち』をよく見かけます。

関東では殆ど焼もちはなく、たかちにとっては珍しい食べ物です。

よもぎとふつうのがあります。つぶあんでおいしかったです。

また十三に行ったら買っちゃいそうです。

阪急電車の十三駅の改札を出たまん前にお店があるので、すぐにわかると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丁稚ようかん@福寿草(豊中)

121013_1

かぱちが福寿堂で丁稚ようかんや和菓子を買って来てくれました。

121013_2

はっきり言って『水ようかん』です。

121013_3

切って食べます。

関東にも秩父で『黒糖水ようかん』があってこんな感じです。

福井の水ようかんがこんな感じだったでしょうか?

121013_5

これは『かぼちゃまんじゅう』です。

もちろんかぼちゃ餡です。

切ったところの画像を撮るの忘れちゃいました(^^;

121013_6

草もちです。香りはいいのですが、この色彩が『作り物』って感じがするくらい鮮やかな緑なんです。

121013_7

で、最後は『道明寺』です。お上品にできています。

やはり福寿堂は『丁稚ようかん』が最高です。

でも今度は違うのも食べてみますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹路庵@京 嵯峨野

121006_7

嵐山商店街からちょっとだけ路地に入ったところに『竹路庵』がありました。

和菓子処です。

121006_1_2

お上品にお菓子が並んでいます。

店の主人も話し方が、なんともはんなりとしていて、京都っぽかったです。

121006_8

まずは『栗大福』です。

121006_1_3

中には栗の甘露煮が1粒入っています。

餡子も実によく炊き上げられていて、栗とよく調和しています。

栗と餡子が邪魔しあわず、お互いを引き立てているような感じです。

121006_9

続いて『柿大福』です。

見た感じは富有柿を干し柿にした感じですかね。

ちなみにヘタの部分は本物の柿のヘタを使ってます。

121006_1_4

中は柿餡になっています。

白あんにミキシングした柿の実を混ぜてあるのではないでしょうか。

柿自体、決して自己主張の強い果物ではないのですが、ビジュアル的にも柿なので、何となく柿を食べているような・・・

甘さもアッサリしていて美味。

121006_10

そして、なんと言っても『わらびもち』です。

121006_2_2

上質なわらび粉ときな粉を使用しているため、ぷるんぷるんの食感ときな粉の香ばしい香りが鼻腔をくすぐります。

きな粉は煎り方が強めなんでしょうか?色目も濃い感じがしました。

121006_4_2

濃いめの煎茶を入れて頂きました>

121006_5_2

本当に混ぜ物一切なし。ぷるんぷるんの食感を堪能しました。

黒糖わらびもちでしたので、色はかなり濃いこげ茶色でした。

竹路庵のHP

http://www.kuchibabussan.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散策@万博公園

120320_17

おにぎりを食べたので、力がモリモリです。

公園内を散策しましょう。

まずは、立派な竹林です。

千里丘陵には、たくさんの竹林があったと聞きます。

万博、ニュータウンなど、土地開発が進み、竹林も少なくなってしまったようです。

120320_2_2

水車がありました。でもあっただけです・・・

水車の横に売店があり、梅にちなんだおみやげを販売していました。

ここで、梅のスイーツを購入しました。

120320_3_2

太陽の塔が遠くに見えます。

少し冷たい風も吹いていますが、日向は暖かいです。

120320_4_2

園内を循環している『森のトレイン』が走っていました。

結構お客さんが乗っていましたよ。車掌さんが園内を案内してくれるようです。

120320_5_2

足湯もあります。

今日は、お待ちのお客さんもいて、ブザーとともに入っていました。

ゆっくり入れる状況ではなさそうでした。

120320_6_2

ソラードは、森の空中観察路です。野鳥になった気分で森の中を進めるみたいですが、現在、塗装工事を行っていて、使用できません。

一応3/27まで工事期間となっていました。

120320_9_2

西大路に出てきました。白樺みたいな木の並木になっています。

こっちの方は、お客さんも少なく、のんびりムードが漂っていました。

120320_18

そんな中、売店があり、レギュラーコーヒーが飲めるので、コーヒーブレイクすることに。

120320_2_3

かぱちとたかちはコーヒーを買いました。

結構、一杯落としのコーヒーで、濃くておいしかったです。

120320_3_3

先ほど水車のそばの売店で買った梅エキス入り大福と梅エキス入りあんぱんを食べました。

かぱちはおいしいと言っていましたが、たかち的には、大福にもあんぱんにも梅エキスは必要ないと思いました。

甘いものに梅の酸味が浮いてしまっている感じがしました。

包み紙に梅エキスのことは何も書いてないので、知らないで食べたら、腐っていると勘違いするかも知れませんよ(食べているうちにかぱちとたかちの共通の感想です)。

作られたとは言え、自然の中を散策できて、心身ともにリフレッシュできました。

万博公園のHP

http://www.expo70.or.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けし餅@芥子餅本舗小嶋屋

111105

先日、前橋まで結婚式にお呼ばれした際、先輩たちにお土産を買って行く事にしたのですが、いざ大阪土産と言うと、『お好み焼きせんべい』や『面白い恋人』・・・なんか、ちょっとしたおみやげって無い事に気付きました。

551蓬莱の豚まんを、1日持ち歩く訳にいかないし・・・

111105_1

で、ネットで調べたところ、この堺名産である『けし餅』が手頃だし、お土産ランキングでも上位でしたので、これをチョイス。

しかし、さすがにお餅だけあって、1箱6個でもズシッと重みがあります。

4箱も買っちゃいました。

111105_2

で、1つあまったので、たかちのお土産にしました。

ってことは、ほぼ24時間持ち歩いたってことで、中のお餅がものすごく変形していました(^^;

111105_3

本当は、まん丸のお餅らしいですが、ぺちゃんこになっていました・・・

111105_4

断面はこんな感じ。

芥子の実がプチプチしていて香ばしいです。

あんこはこし餡で上品です。

堺には、芥子餅の老舗が2軒あるとのことです。

どちらも『小嶋』が屋号だそうです。

もう1軒は『元祖』だそうです。

今回ご紹介したのは『本舗』の方でした。

芥子餅本舗小嶋屋のHP

http://keshimochi.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州大物産展@丸広

110527

先日、川越の丸広で『大九州物産展』をやってまして、かぱちと鶴ばばと行って来ました。

110527_2

たかちのお目当ては『からしれんこん』です。

れんこんの穴に辛子を詰め、回りには衣を付けて油で揚げます。

揚げ物なので、日持ちはしません。

食べたかったので、840円と高めでしたが買ってしまいました。

110527_3

鶴ばばは、『そうびどう』の煮豚をゲット。

1パック1050円でした。端っこの部分が入っているので、その分細かい肉が入っていますが、量は多くなっているみたいです。

110527_1

大きいお肉もたっぷり入っていて、お買い得でした。

付属のタレを回しかけて、練りからしを付けて食べましたが、おいしかったです。

110527_2_2

ね、おいしそうでしょ?

ビールが進んじゃいました!

110527_4

かぱちは、大宰府の名物である『梅ヶ枝餅』にしました。

110527_1_2

皮の薄い、平べったい大福を、両面焼いたようなお餅です。

110527_2_3

あんこが甘すぎず、上品な感じです。

久しぶりにおいしいと思うあんこでした。

う~ん、今回はかぱちの梅ヶ枝餅がベストセレクションかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩大福@すがも園

110508

巣鴨のとげぬき地蔵に行ってきました。

やっぱり塩大福と言えば、ここすがも園です。

110508_3

決して安くないけど、おいしいんですよねぇ。

110508_5

すがも園謹製ですよ!謹製!

110508_6

塩大福2個と豆大福2個と草餅1個の5個にしました。

110508_7

これが塩大福です。ほんのり塩味であんこがさっぱりしているので、スッと食べられます。

110508_9

豆大福です。塩えんどう豆がアクセントになっていておいしいです。

110508_11

そして草餅。鴻巣の美よ志にはかないませんが、これはこれでおいしかったです。

巣鴨へ行ったら、是非お土産にするべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩あん大福@美よ志菓子舗

110409_1

鴻巣にある『百万両カステラ』や『King of 草餅』を販売している美よ志菓子舗さんですが、この他にも特筆すべきものを売ってました。

110409_2

『塩大福』と『甘大福』です。

昔、王子駅近くの和菓子店で売っていた塩大福がおいしかったんです。

王子にいる親戚の家に行くたびに必ずお家に買って帰りました。

だから、塩大福っていうと、どこかノスタルジックな感じなのです。

110409

話は戻って、埼玉県の北部では、以前にもご紹介しましたが『塩あんびん』なるものがあります。

見た目は普通の大福なのですが、あんこは砂糖を一切使用せず塩味なんです。

よって、全く甘くない塩っぱい大福があるんです。

110409_1_2

普通の大福に比べると、あんが白っぽい感じがします。

これを切り分けて1口サイズにすれば、立派に酒の肴にもなると思います。

110409_3

こちらは甘大福です。外観からは塩大福と区別が付きません。

110409_1_3

あんこを見ると、先ほども書いたように、塩大福のあんこの方が白っぽいです。

この大福のお餅は、全く混ぜ物をしていないので、半日も放置しておくと、皮の部分が固くなってしまいます。

昔の大福は当たり前だったのですが、現在スーパーで売られている大福などは、2~3日経っても柔らかいですもん。

久しぶりに昔ながらの大福を食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

King of 草餅@美よ志菓子舗

110409_1

先日、百万両カステラをご紹介した、鴻巣にある『美よ志菓子舗』ですが、まだまだ特筆すべき商品があります。

110409

ジャジャーン!草餅です!!!

110409_1_2

一見、何の変哲もなく、どちらかと言えば押しつぶされている形をした草餅なんですが、昔、田舎のおばさんが、近くの田んぼのあぜ道に生えていたよもぎを摘んできて、餅つき機でついてくれたおもちで作ってくれた草餅の味でした。

当然あんこも手づくり。スーパーの草餅に比べ、ゆでたよもぎをそのまま口に入れたんじゃないかと思うくらいに、よもぎの香りが口いっぱいに広がります。

110409_2

あんこも程よい甘さで、とにかくノスタルジックな部分と、決して飾らない草餅。

早春の思い出に浸ってしまいました。

でも、かぱちが食べていたのを2口食べさせてもらっただけなんです。

残りは、全てぴょろん太くんのお腹に納まってしまいました・・・(T T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苺大福とわらび餅@富久屋

101121

少し古い話ですが、年末に東松山の富久屋に行ってきました。

101223_5

ここの『牡丹だんご』は、以前にもご紹介しましたが、外見はみたらしだんごみたいなんですが、だんごの中に『あんこ』が入っているんです。

101223_2_2

ほら、こんな感じです。甘辛にはたまらない一品です。

101223

しかし、今日は『苺大福』をご紹介します。

ここの苺大福は、2種類あります。

101223_1

ご覧の通り、右のピンクっぽいのは、いかにも苺大福ですって感じがしますね。

しかし、左側の黒いのも、実は苺大福なんです。

101223_2

ノーマルタイプの方は、白あんにすっぱめの苺が1粒入ってます。

甘酸っぱくておいしいです。

101223_3

で、黒いほうの苺大福ですが、中はノーマルタイプ同様、白あんといちご1粒です。

要するに皮のお餅の部分が黒いわけです。

これは、黒ゴマを皮に練りこんであります。

ごまの香りがしてなかなかいいです。

101223_4

これは、おまけで買った『わらび餅』です。

柔らかくて、とってもおいしかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あんみつ | いか焼き | いがまんじゅう | うどん・そば | うなぎ | おでん | おにぎり | おみやげ | お刺身 | お好み焼き | お弁当 | お花見 | お茶漬け | お菓子 | お酒・飲料 | お鍋 | かき氷 | かりんとう | かりんとうまんじゅう | くず餅 | しゅうまい | その他 | その他スイーツ | たい焼き | たこ焼き | だんご | とんかつ | どら焼き | ぬいぐるみ | はちみつ | まんじゅう | もつ煮 | やき豚 | ゆべし | わらび餅 | アウトレット | アーカイブス | カキ料理 | カステラ | カレー・シチュー他洋食 | キャラクター | ケーキ | コストコ | コーヒー | シュークリーム | ステーキ・ハンバーグ | スーパー | ソフトクリーム・アイスクリーム | チョコレート | チーズ | テーマパーク | デリカテッセン | ドライブ | ドーナツ | ハンバーガー | バイキング | バーベキュー | バームクーヘン | パスタ | パン | ピザ | ファミレス | ファーストフード | フルーツ | プリン | ラスク | ランチ | ラーメン | レモン牛乳 | ロールケーキ | ワイン | 中華料理 | 串かつ | 丼物 | 二郎系 | 五木ひろし | 京都 | 佃煮 | 味覚狩り | 和菓子屋 | 和食・懐石 | 四国 | 四国銘菓 | 夜景・ライトアップ | 大学芋 | 大福 | 天ぷら | 奈良 | 宅配 | 寄席 | 寿司 | 居酒屋・バー | 御朱印 | 惣菜 | 手づくり | 摂津三十三所観音霊場 | 散歩・ハイキング | 旅行 | 最中 | 松茸 | 水ようかん | 海産物 | 温泉 | 漬物 | 焼きそば | 焼きとり系 | 焼きまんじゅう | 焼き芋 | 焼肉 | 煎餅 | 牛たん | 生クリーム大福 | 神社・仏閣 | 紅葉 | 羊羹 | | 花火大会 | 芸術 | 西国三十三所観音霊場 | 調味料 | 讃岐うどん | 豆腐 | 豚まん | 遊覧船 | 道の駅・直売所 | 釣り・潮干狩り | 釣果で料理 | 鉄道 | 飛行機 | 餃子 | B-6君 | B級グルメ