居酒屋・バー

魚民@広島南口駅前店

12042894_0

今夜の宿は、広島駅南口近くのビジネスホテルです。

チェックインしてひと休みした後、街へ繰り出してみました。

八丁堀だの紙屋町へ行けば、もっと広島らしいお店もあったのでしょうが、今日一日歩き疲れてしまいまして、もう駅前から広電に乗って出かける勇気もなくなってしまったんです。

12042894

それだったら、安くて安心して飲めるお店と言うことで、この魚民にしました。

12042894_2

一番搾りで乾杯です。

12042894_3

かぱちは生グレープフルーツサワーです。

もう既にたかちは角ハイボールになってます(^^;

12042894_4

お通しです。ゴボウ、ひじき、松葉昆布の煮物3種です。

なかなか旨し。

12042894_5

かぱちが大好きな博多名物の『酢モツ』です。茹でたモツをポン酢で頂きます。

柚こしょうがとてもいいアクセントになります。

これはお代わりしてしまいました(^^;

12042894_6

これもかぱちチョイスの『北海つぶ貝のちゃんじゃ』です。

コリコリしていておいしかったですよ。

12042894_7

これは、たかちとかぱちの意見があった『馬刺しDEユッケ』です。

牛肉よりも安全だし、サッパリしていてうんまいです。

12042894_8

たかちチョイスの『まぐろの刺身』です。

普通においしかったです。

12042894_9

これは、香川名物の『骨付鶏』です。

肉は柔らかいし、ニンニクがバッチリ効いていておいしかったです。

12042894_10

何杯めかなぁ・・・

12042894_11

鶴ばばのリクエストでもある『しまほっけの炙り焼き』に間違いなし!

12042894_12

『小イワシの天ぷら』はセグロイワシです。

冬場に釣ったセグロイワシを丸干しにして食べるとワタがほんのり苦くておいしかった記憶がよみがえります。

昔は千葉の勝浦でよくアジやイワシを釣っては捌いて食べたものです。

12042894_13

ネバネバ系の『海鮮おくらがけ』です。

これまた旨し。

12042894_14

これも鶴ばばのリクエストである『若鶏のから揚げ』です。

ジューシィーでおいしかったですよ。

12042894_15

仙台名物とされる『鉄板伊達焼きそば』です。

これも鶴ばばリクエストでしたが、食べ応えアリアリでした。

結構甘めでおいしかったです。

12042894_16

定番である『大長茄子の浅漬け』です。

からしがツーンとして涙ちょちょ切れでした。

12042894_19

で、本当の〆は、広島名物『激辛つけ麺』です。

茹でたキャベツがポイントです。

12042894_18

そして、このつけダレです。

ラー油で真っ赤です。このゴマもポイントなんですよ。

簡単に言うと、冷やし中華のつけ麺でつけダレにラー油をドバーッて入れた感じです。

お酢の好きなかぱちは、ハマッてしまいましたよ。

これだけ食べて飲んで1万円は安いですよね?

魚民の運営会社である『モンテローザ』のHP

http://www.monteroza.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

源ぺい@豊中春日店

120421

先日、かぱちと二人で、豊中の春日町にある『源ぺい』に行ってきました。

120421_1

たかちは、角ハイボールにしました。

120421_2

かぱちは、生グレープフルーツサワーです。

カンパ~イ!

グビグビグビ・・・プハ~ッ!

おいひい。

120421_3

大根サラダです。

120421_5

お刺身の5種盛りですが、6種入ってました。

マグロ、サーモン、鯛、赤えび、イカ、ホタルイカです。

ちょっと得した気分です。

120421_4

串盛りです。これは極々普通でした。

庶民派の焼き鳥屋でうまい店が関西にはないなぁ・・・

120421_1_2

山いもとろとろ焼きです。ふわふわのお好み焼きみたいでした。

なかなか旨し>

120421_6

ビーフィータージンで作ったジントニックです。

久しぶりにジンを飲みましたが、おいしいですね。

120421_7

とろ~り玉子焼きです。関西は、だし巻き卵なので嬉しいです。

関東だと甘い卵焼きが主流なんです。

やっぱり、酒のアテにはだし巻きですよね。

120421_8

ホタテの浜焼きです。

少し焼きすぎの感もありますが、まぁまぁおいしかったです。

120421_9

この辺から熱燗にします。

浜焼きを食べたら、急に飲みたくなっちゃったんですよねぇ。

120421_10

ししゃも焼きを注文。熱燗に合います。

120421_11

あさりの酒蒸しです。10個で498円だったかな?

1個50円弱のあさりは高いですよ。

120421_12

〆は長なすの浅漬けです。

定番ですね。

いつもキュウリの一本漬けと迷います。

4時間近くかぱちと二人で色んなお話をしながら飲んで食べました。

たまには、こんな感じの飲み会も楽しいです。

源ぺいは極々普通の居酒屋です。フレンドリー系列のお店なんですね。

源ぺいのHP

http://www.friendly-co.com/genpei/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磯心@吹田

120211

昨日、JR吹田駅に程近い『磯心』に行って来ました。

実は、このお店、会社の大先輩であるスーさんの御贔屓のお店なんです。

今月末で退職してしまうのですが、その送別会を兼ねて、気心知り合う、ナベ先輩、ハラちゃんとたかちの4人で飲みに行ったんです。

120211_1

そのとき、スーさんが教えてくれたのは、『吹田は古い街で、商店街も発達しているんだけど、おいしい料理を提供してくれる店が殆どない。けれど、この磯心は美味しいよ。ランチもいいから、今度食べに来てみたら?』でした。

確かにお刺身をはじめ、魚介系がとっても美味しかったんです。

で、土曜日の昼過ぎに、かぱちと鶴ばばを連れて同店を訪ねてみたんです。

120211_2

実は、鶴ばばが『釜めし』を食べたいといっていたので、前回の飲み会の〆に『地鶏の釜めし』を食べて、超美味しかったので、連れて行きました。

しかし、お昼のメニューには、残念ながら時間がかかる釜めしのメニューはなかったです・・・

120211_3

で、天麩羅好きの鶴ばばは『天丼(780円)』を注文。

エビが3本も乗ってます。

その他かぼちゃ、さつまいも、ししとう、なすが乗ってました。

エビがプリプリで揚げたてアツアツでとてもおいしかったとのこと。

120211_4

かぱちは、たかちが言った『お刺身が美味しい』というのを聞いて、『海鮮丼(1,000円)』を注文。

この量を見る限り、大した事なさそうに見えますが、ネタの全部が新鮮で美味しいと、大喜びしてくれました。

120211_5

たかちは、『天麩羅定食』にしました。これで1,200円です。

120211_1_2

まずはメインの天ぷらです。ほんとにアツアツでプリプリのエビが美味しかったです。

カボチャもネットリしていて美味。レンコンもサクサクでしたよ。

サラダ油で揚げてあって、とっても軽いんです。

120211_2_2

こちらが、マグロ、タイ、ハマチの3種盛りです。これがサイドディッシュなんです。

都内の下手なランチ処で食べようものなら、こんなに新鮮じゃないクタ~ッとした刺身で『刺身定食』って出すお店があると思います。

ハマチなんかコリコリしています。脂もくどくなくて、ハマチがあまり好きではないたかちも、美味しく食べられました。

タイも身が締まっていて、美味しかったです。

マグロも言うことなし。

関西に来て、初めてお刺身が美味しいと思ったお店がここ『磯心』です。

120211_3_2

アッと言う間に完食でした。

この磯心は、スタッフの接客も、ものすごくいいんです。

笑顔をもって対応してくれます。

料理、接客、全てに満点なお店です。

夜の部も、そんなに高くないし、お店に入ったときは、古くて敷居が高そうに見えるかもしれないけど、大丈夫です。

是非行ってみてください。

磯心のHP(@city【吹田】)

http://suita.atcity.jp/store/view_188.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

串家物語@LABI千里店

111029

かぱちが、串カツを自分で揚げられるお店があるというので行ってきました。

千里中央のLABIヤマダの上にある『串家物語』です。

111029_1

16時台に入ったので、お店にはお客さんがおらず、貸切り状態です。

111029_8

テーブルの真ん中にフライヤーが付いています。

パン粉だけセッティングされていました。

111029_2

リーチインの冷蔵ケースには、色々なタネがあります。

後でご紹介しますが、変わりダネもあります。

111029_3

定番の牛肉、豚ロースなど、20~30種類あるんじゃないかなぁ?

大人から子供まで楽しめるタネがありました。

111029_4

ソースも色々と用意されています。

最初はソースやチーズソースもいいですが、途中からアッサリ味のポン酢系がオススメです。

111029_17

左から『甘口ソース』、『チーズソース』、『大根おろし』です。

111029_10

基本的には、牛肉と豚ロースとエビになっちゃいます。

1つはとても小さいので、今回、かぱちと鶴ばばとたかちの3人で110本平らげましたよ。

111029_11

揚げ方はこんな感じです。

まず冷蔵ケースから好きなタネを持ってきます。

111029_12

最初に小麦粉を水で溶いてある『練り粉』の中で、串をクルクル回して練り粉を満遍なくタネに付けます。

111029_13

次に『パン粉』も満遍なく付けます。それをフライヤーに投入するだけです。

111029_14

上げ時間の目安は、テーブル横の壁に貼ってありますので、参考にして揚げます。

111029_15

みんなで好きなものを揚げて、ワイワイいいながら楽しんじゃいました。

111029_18

この日は、車では行かなかったので、生ビールも飲みました。

だって、飲み放題付きだったんですもん。

111029_22

これは、『たこ焼き』です。

正確に言うと『たこ揚げ』です。まぁまぁでした。

111029_26

たこ焼きとくれば、たい焼きです・・・『たい揚げ』です。

デザート感覚で食べられます。

111029_5

ごはんもあります。カレーも食べられますよ。

111029_24

これは、鶴ばばが食べたカレーですが、レトルトカレーって感じだそうで、極々普通の味とのこと。

その他、お茶漬けなんかもありましたが、たかちは、串揚げとビールに専念しました。

111029_6

スイーツ系も充実しています。フルーツ、ゼリー、ケーキがあります。

111029_30

ケーキも全種類ゲットしました。

111029_7

チョコレートファウンテンもありました。

マシュマロ、シュークリーム、バナナと選べるのも嬉しいですね。

111029_29

これはシュークリームです。ちょっとやりすぎました。

111029_31

これはソフトクリーム。ジェラートみたいにキメの粗いソフトですが、逆に揚げ物をたんまり食べた後だから、口の中がサッパリして良かったです。

これが濃厚だったら・・・

1人2,625円で全てが食べ放題です。この日、17時前に入店したので、500円引き。

飲み放題が1人1,050円だったので、3,175円でした。

まぁまぁのコスパかな?

串家物語のHP

http://www.kushi-ya.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

串かつ@銀世界江坂店

110615_3

もう一つ江坂ネタです。

大阪と言ったらお好み焼きの他に串かつも外せないでしょう。

この日も江坂に宿泊でしたので、今度は串かつ屋に行ってみました。

110615_3_2

お通しは『サバの煮物』でした。

渋いお通しですが、甘辛く煮てあって、とっても美味。

お代わりがほしいくらいでした。

110615_4_2

生ビールでカンパ~イ!

110615_5

串かつ屋さんでは定番中の定番である『キャペツ』も出てきました。

110615_6_2

まずは、『銀世界サラダ』です。

お店の名前を冠していたので、期待していたのですが、普通のコーンサラダでした。

でも、オーソドックスなだけで、おいしかったですよ。

110615_8_2

さぁ、串かつです。この日は10本セットを2人前頼んで、かぱちと食べました。

定番の串カツ(牛肉)やうずらの卵、チーズなんかがありました。

110615_9_2

残り5本はアスパラガス、赤いウインナーなんかがありました。

110615_10_2

もちろん『二度浸け禁止』です。

キャベツは一度浸けてしまったけど、もう少しソースをつけたい時に、キャベツを使ってつけるんだそうです。

110615_11_2

串カツです。おいしかったなぁ・・・

110615_12

これまた大阪名物『どて』です。

メインは牛スジとこんにゃくを甘辛い味噌でコトコト煮込んである料理です。

たかち的には『甘すぎる』感じです。

もつ煮みたいにサッパリ味がいいです。

110615_14

もつポンも関西特有のメニューです。

茹でモツをポン酢で食べます。臭みは全くなくおいしく頂きました。

串かつは、正直10本も食べれば飽きるかなと思っていましたが、1本が小さいので、10本くらいでは物足りない感じでした。

もっと老舗と言われるお店に行って食べてみたいです。

銀世界のHP

http://ginsekai.ginya-group.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸富水産@池袋東口店

110603

たかちの高校時代の仲間と行った事のある、丸富水産の池袋東口店にかぱちと一緒に行きました。

110603_5

ここは、大あさりの焼いたのとか、貝類が充実しています。

予約なしで行ったのが甘かったです・・・

110603_1

ちょうど満席状態です。

お店の人に何回も「とにかく狭いですよ」と言われて通されたのが、トイレの前の通路にビールのP函をひっくり返して二段重ねにしてテーブルにして、その上にお盆を乗せた、急ごしらえの『立ち飲み用テーブル』でした(^^;

テーブル席が空き次第そちらに移るという事で・・・

110603_2

この赤カブ漬はサービスしてくれました。

まずは生ビールで乾杯です。

110603_3

ここでは貝焼きを楽しみたいです。

テーブル席にはガスコンロがあって、自分で貝を焼いて食べられます。

しかし、立ち飲み席では『焼き物禁止』でした。

泣く泣く揚げナスでつなぎます。

110603_4

続いて、『お魚の南蛮漬け』です。

南蛮漬け好きなたかちとかぱちは満足です。

110603_6

続いて、他のお客さんが食べていたのを見て頼みました。マグロの中落ちです。

これまた美味!

110603_7

こちらは焼くことも許されないなら、せめて刺身でもと言うことで『ミル貝刺し』です。

甘くて、コリコリしていてうんまいです。

110603_2_2

ここで、1階の入口付近のテーブルが開いたとのことで移動しました。

やっと座れました。

しかし、入口に臨時で作ったテーブル席なので、ここにもガスコンロはありません。

110603_11

まずは、丸富水産の名物『豪快盛りの大関』を注文。

どれを食べてもおいしいお刺身たちでした。

110603_8

たかちがどうしても食べたかった『大あさり』ですが、自分で焼くことが出来ないので、厨房で焼いてもらいました。

大アサリは正確に言うと『ウチムラサキ』というアサリに似た貝です。

昔、釣り仲間がこのウチムラサキを大量に持ってきてくれて、釣場で酒蒸しにして食べた時の味が忘れられません。

そのときよりも2回りくらい小さいけれども、これでもおいしかったです。

110603_9 

続いてミル貝も焼いてもらいました。

刺身と違ってシコシコしていて、甘くて旨かったなぁ~

大アサリよりもおいしかったかも・・・

110603_10

とどめは『サザエのツボ焼き』です。

サザエのキモが濃厚でおいしかったです。

ちなみにかぱちはそんなに好きではないらしくパスしました。

110603_12 

これは、たかちがどうしても食べたかったエビフライです。

デカイ!食べ応えアリアリでした。

110603_13

これはかぱちが注文した『ジャガバター漁師風』です。

北海道では、茹でたじゃがいもに塩辛を乗せて食べます。

これが以外や以外、とってもおいしいんです。

110603_14

そして食べて飲んだ〆は、『いくらこぼれ』です。

かっぱ巻きの上にイクラがトッピングされていますが、いくらこぼれは些か言いすぎの感ありです。

そもそもイクラがこぼれてません。

これにビールやチューハイなど結構飲んで、2人で1万円しませんでした。

新鮮な魚介類が食べられてこのお値段は、コストパフォーマンスがいいかも!

但し、店舗は山手線の駅にしかありません。

関西他地方の方は、東京に行ったときに是非寄ってみてください。

丸富水産のHP

http://marutomi.foodex.ne.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

養老の瀧@鶴ヶ島西口店

110415

先日、養老の瀧に行ってきました。

まずは生ビールで乾杯です。

110415_2

薄い〆サバですが、まぁまぁおいしかったです。

養老の瀧は安いですから・・・

110415_3

かぱちは、カルピスマッコリです。

乳酸菌×乳酸菌なので相性は良さそうですが、甘いみたい・・・

110415_4

カキの酒蒸しです。

カキに火が入りすぎてました・・・

110415_5

スタミナ豆腐です。

内容は、納豆、まぐろぶつ、豆腐、温泉卵、とろろです。

これが結構おいしいです。

110415_6

たかちは、続いて緑茶ハイのジョッキです。

110415_7

かぱちが頼んだチーズスティックです。

シンプルな一品なんですが、余計なことしていないからいいのかも。

110415_8

串盛りです。今日はタレで頼みました。

普通に旨し。

110415_9

たっぷりキャベツのお好み焼きです。

キャベツがたくさん入っている分、軽いお好み焼きになっています。

フワフワしていて好きです。

110415_10

最後は、養老ビールです。

昔から養老の瀧では、サッポロビールの養老ビールでした。

だから、今回の震災でサッポロビールの供給量が落ちても、養老ビールだけは十分な供給をしたとか。

生ビールは鮮度が一番なので、生ビールの回転が悪いお店では、あえて生ビールを頼まず、ビンビールを頼むようにしています。

110415_11

話がそれましたが、ししゃもです。

北海道は武川のししゃもを食べてみたいです。

もちろん、このししゃもは輸入品だと思います。

ししゃもは好きです。

110415_12

最後にスタミナきゅうりを頼みました。

普通にニンニクのみじん切りが入っていますので、休み前じゃないと注文できません。

今日は、頼んじゃいました。

かぱちと二人での飲み会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいと一杯@養老の瀧

101105

先日、夕方からかぱちと鶴ばばとたかちの三人で、養老の瀧に行ってきました。

まずはビールで乾杯です。

101105_2

お通しは、牛蒡のピリ辛煮でした。ひき肉のそぼろ餡見たくなっていて、とてもおいしかったです。

101105_6

純和鶏と野菜の黒酢あんかけです。これで390円なんです。

国産地鶏を使用してこの値段は安いですよね。

黒酢黒酢していなくて食べやすかったです。

101105_4

次がカキフライです。お腹も減っていたので、4個あったうち、1人1個食べちゃいました。

小粒でしたが、まぁまぁおいしかったです。

101105_10

もやし炒め360円です。

塩味で、サッと炒めたモヤシがシャキシャキしていておいしかったです。

ビールが進みますねぇ・・・

101105_12

更に、たかちの大好きなポテトフライです。

これって、時々無性に食べたくなるんですよねぇ。

それもケチャップをどっちゃりつけてね。

101105_1

ここから、燗酒に変えました。3デシの冷酒に比べて比較的安価で飲める清酒といえばこの燗酒です。

寒くなるこの季節、熱燗がなお一層旨くなりますねぇ・・・

101105_5

さぁ、串ものがきました。辛みそダレをつけながら頂きます。

ウマイ!うますぎる!

101105_7

たかちが珍しく頼んだ『まぐろ納豆』です。何故か食べたくなりました。

刺身系が食べたかったのですが、刺盛りに魅力を感じなかったので、これに逃げた感もあります。

101105_8

これまた定番のシシャモも頼みました。

いつ食べても裏切らない味です。

101105_9

かぱちが頼んだ『スタミナ豆腐』です。とろろ、納豆、もずく・・・ネバネバ系のオンパレードです。温泉卵も一緒にグチャグチャして食べましたよ。

とっても旨し。

101105_11

こちらは、ごぼうの唐揚です。

ゴボウチップスやこの唐揚など、ごぼうを油で揚げたメニューって好きです。

101105_13

これまた冬の定番『おでん』です。ちくわぶ好きなたかちですが、もちろんちくわぶなんて入ってませんでした。

101105_14

赤ウインナー焼です。子供の頃はウインナーと言えばこの赤いウインナーでした。

途中から皮なしソーセージ『ウイニー』が発売されました。

シャウエッセンなど、皮がパキッとするタイプのウインナーは随分後だと思います。

懐かしくてついつい頼んでしまいました。

101105_15

最後は『キャベツたっぷりお好み焼き』で締めました。

キャベツがたくさん入っているので、重くなく食べることができました。

いやぁ、少し飲みすぎちゃいました・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

養老の瀧@鶴ヶ島

100424_2 

先日行った近所の居酒屋での『家族飲み』が楽しかったので、今度は養老の瀧に行ってきました。

と言いながらも、1ヶ月前にはぴょろん太くんとかぱちと3人でも、このお店でドンチャン騒ぎをしたばかりです。

100424_3 

生ビールでカンパ~イ!

ゴーヤチャンプルーは、鶴ばばとしては初体験でした。ゴーヤが苦かったらしく、メインのゴーヤをはじいて食べてました(^^;

100424_4 

このスタミナ豆腐はオススメです。

冷奴の上にイカ、納豆、マグロ、温泉卵などトロトロ系やネバネバ系の具材がトッピングされていて、グチャグチャとかき混ぜて食べます。

100424_5 

えび天も5本も付いて299円くらいだったと思います。普通に旨し。

100424_6 

きゃべつたっぷりお好み焼きも軽めに出来ていてグッドです。これも3~400円くらいでした。

100424_7 

鶴ばばだけ、一人〆を注文。醤油ラーメンです。

少し食べさせてもらいましたが、居酒屋のラーメンなどと侮ってはいけません。

結構いけます。

この日は3人とも結構飲んだので、幾ら単価が安いとは言え、1万円近くかかってしまいました(^^;

鶴ヶ島にある養老の瀧のいいところは、フロア係がオバチャンであるところです。

とても細やか且つ心憎い気配りをしてくれます。これは、若いオネーチャンには求めても難しいところです。この辺の『間』がとても良い居心地なんです。

この後、またまたカラオケをやっちゃいました(^^;

夕方3人でお家を出て、帰宅は23時過ぎ・・・

不良家族となりつつあります(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら水産@川越

100417 

ベム子ちゃんの車検で、川越警察署の前にあるBMWに出しに行った帰り、ディーラーの方に川越駅まで送ってもらいました。

100417_2

これから一週間、ベム子ちゃんともお別れです。

昼下がりの川越。ブラブラとウインドーショッピングしましたが、たかち的には1時間が限界でした。

100417_3 

結局、さくら水産に入っちゃいました。

まだ16時過ぎです。カンパ~イ!

グビグビグビグビ・・・プハ~ッ!おいひぃ~っ!

100417_4 

さくら水産だっちゅうのに、モツ煮です。てもウマイ!

1004175 

にぎり5貫も食べました。5貫なのに子持ち昆布があるところが憎らしいですねぇ(^^)

旨し。

その他にもお刺身類なども食べました。

100417_5 

会計をしていると、珍しいエビスのラベルに出会いました。

エビスさんが抱えているタイの他に、エビスさんの後ろのビクにタイが1匹入ってます。

2匹のタイは何万本に1本の確立であるらしい『ラッキーエビス』なんだそうです。

100417_6 

ちなみに通常のラベルは、こっちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

あんみつ | いか焼き | いがまんじゅう | うどん・そば | うなぎ | おでん | おにぎり | おみやげ | お刺身 | お好み焼き | お弁当 | お花見 | お茶漬け | お菓子 | お酒・飲料 | お鍋 | かき氷 | かりんとう | かりんとうまんじゅう | くず餅 | しゅうまい | その他 | その他スイーツ | たい焼き | たこ焼き | だんご | とんかつ | どら焼き | ぬいぐるみ | はちみつ | まんじゅう | もつ煮 | やき豚 | ゆべし | わらび餅 | アウトレット | アーカイブス | カキ料理 | カステラ | カレー・シチュー他洋食 | キャラクター | ケーキ | コストコ | コーヒー | シュークリーム | ステーキ・ハンバーグ | スーパー | ソフトクリーム・アイスクリーム | チョコレート | チーズ | テーマパーク | デリカテッセン | ドライブ | ドーナツ | ハンバーガー | バイキング | バーベキュー | バームクーヘン | パスタ | パン | ピザ | ファミレス | ファーストフード | フルーツ | プリン | ラスク | ランチ | ラーメン | レモン牛乳 | ロールケーキ | ワイン | 中華料理 | 串かつ | 丼物 | 二郎系 | 五木ひろし | 京都 | 佃煮 | 味覚狩り | 和菓子屋 | 和食・懐石 | 四国 | 四国銘菓 | 夜景・ライトアップ | 大学芋 | 大福 | 天ぷら | 奈良 | 宅配 | 寄席 | 寿司 | 居酒屋・バー | 御朱印 | 惣菜 | 手づくり | 摂津三十三所観音霊場 | 散歩・ハイキング | 旅行 | 最中 | 松茸 | 水ようかん | 海産物 | 温泉 | 漬物 | 焼きそば | 焼きとり系 | 焼きまんじゅう | 焼き芋 | 焼肉 | 煎餅 | 牛たん | 生クリーム大福 | 神社・仏閣 | 紅葉 | 羊羹 | | 花火大会 | 芸術 | 西国三十三所観音霊場 | 調味料 | 讃岐うどん | 豆腐 | 豚まん | 遊覧船 | 道の駅・直売所 | 釣り・潮干狩り | 釣果で料理 | 鉄道 | 飛行機 | 餃子 | B-6君 | B級グルメ