バームクーヘン

バームクーヘン@マダムシンコ

130326_1

大阪を離れるにあたり、結構心残りだったスイーツが幾つかあります。

その中の1つが『マダムシンコのバームクーヘン』でした。

そしたら、かぱちのお世話になった方から頂いちゃいました。

念ずれば通ずです。
130326_3

ニャハ!

しっとりしていて、ずっしり系です。

130326_4

どっしりしっとり系の証です。切り口がスパーッとしています。

甘さ控えめですが、たかちの好みです。

最後の最後で食べることができました!

マダムシンコのHP

http://www.cowcowfoodsystem.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯浅醤油ばぁむ@MAHALO

121125_1_2

これまた湯浅の丸新本店で買ったバームクーヘンです。

とってもおいしかったのですが、ご紹介し忘れてましたのでご紹介します。

121125

たぶん、丸新本店の敷地に間借りして販売しているのだと思います。

121125_1_3

緑を基調とした、かわいらしいお店です。

121125_2

全5種類のバームクーヘン全てが試食できるので、安心して買うことができます。

121125_3_2

MAHALOという名前のお店です。

和歌山のリージョナルなショップらしいです。

121125_4

ハニー、チーズ、チョコ、湯浅醤油、有田みかんの5種類です。

たかちは、ハニーが一番おいしいと思いました。

しかし、スイーツ担当のかぱちが『折角だから醤油でしょ』というので、しょうゆ味にしました。

121125_5

醤油は、もちろん湯浅醤油を使っています。

切り口を見てください。バームクーヘンの外側が茶色くなっているのがわかると思います。

その茶色の部分に醤油を染み込ませてあります。

121125_6 

縦に切ってみました。山の部分がしょうゆ味です。

しかし、決して見た目ほど塩辛くありませんよ。

121125_7_2

逆に醤油が染み込ませてある分、シットリ感が増しているかも!

そんなに重たい系のバームクーヘンではありませんが、クオリティーはかなり高いものがありますので、機会があったら食べてみて下さい。

通販でも買えるみたいです。

MAHALOのHP

http://www.mahalobaum.com/html/page8.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バームクーヘン@天使の林檎(埼玉鶴ヶ島)

1203120

先日、かぱちが小江戸に戻ったときに、近所の方からお土産をもらってしまいました!

それも、鶴ヶ島で人気の『天使の林檎』のバームクーヘンです。

120312

ジャジャーン!

120312_1

天使の林檎のバームクーヘンは、重すぎず、軽すぎずの中間です。

結構しっとり感のあるバームクーヘンなので、たかちのお気に入りです。

120312_2

こんなに高さのあるバームクーヘンは久しぶりです。

120312_3

早速切ってみましたが、こんなに厚いんですよぉ~

たかち、幸せ!

120312_4

やっぱり食べてもおいしい!

近所の方に感謝です!

天使の林檎のHP(食べログ)

http://r.tabelog.com/saitama/A1103/A110304/11002301/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バームクーヘン@ねんりん家

120228

先日、仕事で東京に行ってきました。

そうしたら、『ねんりん家』があったので、バームクーヘンをお土産にしました。

120301

以前にもご紹介していますが、ねんりん家のバームクーヘンは『やわらか芽』と『しっかり芽』があって、しっかり芽が重くて大好きです。

120301_1

見た目からもドッシリ感がありますよね。

120301_2

回りの砂糖のところが特に好きです。

120301_3

早速、切って食べてみましょう!

120301_4

いやぁ~、久しぶりにバームクーヘンらしいバームクーヘンを食べました!

ちなみにデュークにも同じものを買ってきたのですが、『ペロッと食べちゃいました!』とのことでした。

よかったよかった・・・

ねんりん家のHP

http://www.nenrinya.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイーツのアウトレット@花園フォレスト

100911

花園フォレスト第二弾です。

100911_1

お菓子の家っぽく、目立つパステルカラーの建物です。

100911_2

なんか西欧風でいいですね。

100911_3

ローズガーデンが併設されていて、バラの季節だと、結構きれいではないかと思いました。

100911_4

建物の中は、左右に広く、たくさんのお菓子でいっぱいです。

100911_5

時間帯が外れていたのか、お客さんもまばらで、とても見て回りやすかったです。

100911_6

ラスクが大量陳列されていました。

どことなく、群馬の有名なラスク屋さんのパッケージに似ているような・・・

100911_7

レアチーズケーキなんかも販売されていました。

100911_8

かぱちが買ったのが、このバームクーヘンです。

山型のバームで、これだけ入って350円です!

100911_1_2

8つ入っていたので、1個50円しません。

100911_2_2

ふかふかのバームクーヘンで、ずっしり重いバームが好きなたかちとしては、『う~ん・・・』 でしたが、重くないのが好きな方には、おいしいのかもしれません。

100911_10

これはチョコレートブラウニーで、500円でした。

『とにかく濃い!』って感じで、牛乳がないと食べられませんでした。

100911_11

これが一番おいしいと思ったのですが『甘塩ラスク』です。

プレーンラスクに塩を振ってあり、甘塩っぱいラスクです。

軽いので、何枚も食べられました。

花園フォレスト

369-1246
埼玉県深谷市小前田417

0120-41-2771
平日 10:00~18:00  土日祝 10:00~19:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バームクーヘン@ねんりん家

100427 

ちょっとしたギフトが必要になり、池袋東武にある『ねんりん家』に行ってきました。

普段だったらものすごい行列なんですが、たかちが言ったときは、平日の昼下がりだったので、ご覧の通りお客さんも少なく、待つことなく買うことが出来ました。

100427_2 

店内では、ガラス越しにバームクーヘンの製造過程も見学できます。

100427_3 

ここのバームクーヘンは大きく分けると2種類あります。

まずは『ストレートバーム やわらか芽』です。

100427_1 

極々一般的なバームクーヘンで、見るからにフワッと柔らかそうです。

100427_2_2 

食べてみても、フワフワと軽いタイプのバームクーヘンでした。

なかなか旨し。

100427_4 

もう1種類がこちらの『マウントバーム しっかり芽』です。

マウントの名の通り、山あり谷ありのバームクーヘンです。

重さもズシッと重いです。

100427_1_2 

こちらも見た目でわかってしまうほど、しっかり目のバームクーヘンでユーハイム系です。

バターもたっぷり使っており、これぞバームクーヘンと唸ってしまいました。

今回は、マウントバームをギフトにしたところ、お礼の連絡を頂いた際、いつもお客さんが長蛇の列を作っていたので、ものすごく興味があったけど、買えずにいたとの事。

食べてもおいしかったとお褒めの言葉を頂きました。

たかちの会社でも、手土産に使うほどのスイーツだったので、一度食べてみたかったです。

食べてみて、改めてあれだけの行列が出来るのも頷けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

樫の木のバームクーヘン@沼田

100221_2 上州で過ごす最後の休日。

以前から行ってみたかったお店を目指します。

沼田にある『樫の木』です。

ここには『世界一おいしいバームクーヘン』があるからです。

作家のよしもとばななさんが、仰っているとのことで、少なくとも『世界一』らしいので、興味が沸いた訳です。

たかち的にはユーハイムのような『重たい』バームクーヘンが好きです。

100221_1_3 そんな事を言いながら、北海道の『北菓楼』の軽い感じのバームクーヘンも好きだったりします。

子どもの頃、棒状のバームクーヘンが一つずつセロハンで包んであるバームクーヘンを食べましたよね?(昭和世代じゃないとわからないかも・・・)

あの頃からバームクーヘンが好きなのかも知れません。

で、ここ樫の木は、洋菓子屋さんで、バームクーヘンの他にロールケーキやレモンケーキなんかも販売されていました。

どこか昭和チックな感じが漂います。

100221_2_2 

樫の木のバームクーヘンは外側がチョココーティングされています。黒松をイメージしているのだそうです。

コーティングしていないものもありますし、季節限定で、コーヒー味のチョコやホワイトチョコなんかも発売されるそうです。

100221_3 

年輪の厚さが不揃いです。イコール手焼きってことになります。

お味は、チョコが全体を引き締めていました。

たかち的には、『重からず、軽からず』といったところです。しつこくないので、ペロッと食べられます。

100221_4_2 

次に、これまたたかちが子どもの頃、ばあちゃんによく食べさせてもらった『レモンケーキ』です。

100221_5 

紡錘型を半分に割ったような、その名の通り『レモン型』をしたスポンジにレモンを想像させる黄色くネトッとしたクリームがコーティングされています。

100221_6

子どものころに食べたチープなレモンケーキとは少し違い、スポンジがしっとりしていて高級感溢れるレモンケーキでした。

アッと言う間に食べちゃいました。

100221_8100221_10 次の2品は『ロールケーキ』で、左はアプリコットで右はマーブルです。

アプリコットは、杏ジャムがたっぷりと入っていて、これまた昔ながらの素朴な味わいでした。

マーブルはスポンジがチョコのマーブルになっていて、ホイップクリームとの調和がよい感じでした。

決して派手ではないのですが、素朴な味わいがとても印象的でした。

今度は他のケーキや季節限定のバームクーヘンにもチャレンジしてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あんみつ | いか焼き | いがまんじゅう | うどん・そば | うなぎ | おでん | おにぎり | おみやげ | お刺身 | お好み焼き | お弁当 | お花見 | お茶漬け | お菓子 | お酒・飲料 | お鍋 | かき氷 | かりんとう | かりんとうまんじゅう | くず餅 | しゅうまい | その他 | その他スイーツ | たい焼き | たこ焼き | だんご | とんかつ | どら焼き | ぬいぐるみ | はちみつ | まんじゅう | もつ煮 | やき豚 | ゆべし | わらび餅 | アウトレット | アーカイブス | カキ料理 | カステラ | カレー・シチュー他洋食 | キャラクター | ケーキ | コストコ | コーヒー | シュークリーム | ステーキ・ハンバーグ | スーパー | ソフトクリーム・アイスクリーム | チョコレート | チーズ | テーマパーク | デリカテッセン | ドライブ | ドーナツ | ハンバーガー | バイキング | バーベキュー | バームクーヘン | パスタ | パン | ピザ | ファミレス | ファーストフード | フルーツ | プリン | ラスク | ランチ | ラーメン | レモン牛乳 | ロールケーキ | ワイン | 中華料理 | 串かつ | 丼物 | 二郎系 | 五木ひろし | 京都 | 佃煮 | 味覚狩り | 和菓子屋 | 和食・懐石 | 四国 | 四国銘菓 | 夜景・ライトアップ | 大学芋 | 大福 | 天ぷら | 奈良 | 宅配 | 寄席 | 寿司 | 居酒屋・バー | 御朱印 | 惣菜 | 手づくり | 摂津三十三所観音霊場 | 散歩・ハイキング | 旅行 | 最中 | 松茸 | 水ようかん | 海産物 | 温泉 | 漬物 | 焼きそば | 焼きとり系 | 焼きまんじゅう | 焼き芋 | 焼肉 | 煎餅 | 牛たん | 生クリーム大福 | 神社・仏閣 | 紅葉 | 羊羹 | | 花火大会 | 芸術 | 西国三十三所観音霊場 | 調味料 | 讃岐うどん | 豆腐 | 豚まん | 遊覧船 | 道の駅・直売所 | 釣り・潮干狩り | 釣果で料理 | 鉄道 | 飛行機 | 餃子 | B-6君 | B級グルメ