紅葉

箕面の滝@紅葉情報(2012.11.11)

121111

今朝も箕面の滝まで散歩に行ってきました。

お家を7時過ぎに出ました。

箕面駅前ロータリーから箕面の山を見ると、緑の中に黄や橙や赤が点在しています。

この一週間で、ぐっと色づいたのでしょうか?

今日は、午前中から雨が降り出すとの予報です。

お家を出て間もなく、ポツッときました。

何とか滝までの往復の間、雨が落ちてきませんように・・・

121111_1

橋本屋さんの前です。色づき始めと言ったところでしょうかねぇ。

121111_2

橋本屋さんから100mくらいのところです。

だいぶ色づいてきています。

121111_3

音羽山荘さんの前です。

まだまだ緑が大半ですが、一部黄色に染まり始めていました。

1本の木に緑と黄色の葉のグラデーション模様が引き立ちますね。

121111_4

音羽の森と昆虫館の中間のところです。

1本のもみじが色づいていますよ。

121111_5

昆虫館手前の最後のおみやげ屋さんのところです。

ここも、いち早く色づき始めたポイント地点です。

121111_6

アップで撮影してみました。ほんとに緑、黄、橙、赤の色彩が鮮やかです。

121111_7

昆虫館のところです。

ここにも1本色づきの早いもみじがあります。

121111_9

瀧安寺前の広場のところはこんな感じです。

121111_10

今日は生憎の小雨交じりの天気ですが、紅葉をきれいに取るなら、裏側から空に向かって撮るか、左右どちらからでもいいので、太陽の光を入れながら撮ることです。

埼玉にいるとき、紅葉を撮影していた方から教えて頂きました。

121111_11

ここは急坂を登りきったところのトイレ前です。

ここも早くから色づき始めていた場所です。

121111_13

箕面の滝を遠景で撮ってみました。

この頃には本降りの様相を呈してきました。

ここまでは、木々の雨が遮られて、殆どぬれることなく来られました。

121111_14

黄色く色づいた木と一緒に滝を撮りました。

121111_15

滝の後ろ側と上側は、まだほんの色づいたって感じです。

来週末かなぁ・・・再来週かなぁ・・・

121111_16

雨ということで、8時を回ったこの時間、かなりのハイカー、観光客、ウォーカー、ランナーで賑わうところですが、さすがにチラホラでした。

121111_17

たかちも定点観測を行い、3分で引き返します。

121111_19_2

121111_20

滝から降りてくると、急坂手前のトイレ前です。

行くときとはまた違った風景になります。

121111_21

ほんときれいに色づいてきています。

121111_22

今日1番の紅葉スポットは、瀧安寺の山門のところで、後ろを振り返ったところでした。

かなり紅葉が進んできたなぁ~って実感できます。

この後、何とか箕面駅まで傘を差さずに戻りましたが、駅前のコンビニで傘を買ってお家までは完全に雨の中を歩きました。

雨の日は、雨の日で、それなりに情緒があっていいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみじ茶屋@森林公園

101128_0

先日行った、森林公園の『紅葉見ナイト』会場への途中にあった『もみじ茶屋』に立ち寄りました。

101128

実は、かぱちが、森林公園に行った前日に、この『もみじ茶屋』が取材されていたのをテレビで観たんです。

101128_1

そこで紹介された、もつ煮まんを食べに来たんです。

101128_2

これがお目当ての『もつ煮まん』です。

豚さんの似顔絵になっていて可愛いです。

101128_1_2

確かにもつ煮の味がしましたが、思ったほどではなかったです。

101128_3

もつ煮まんと共に販売されていたのが、九州で有名な『肉巻きおにぎり』です。

一度食べてみたかったんで、速攻買いしました。

101128_1_3

味は、焼肉のタレの味です。

ご飯がたっぷり詰まっているので、お肉はかなり濃い味付けになっていました。

なかなかおいしかったですが、さすがにこの大きさなので、1人で1つ食べると飽きるかも・・・

101128_4

最後にコロッケも食べました。

101128_2_2

これが一番おいしかったかも・・・

101128_5

さらに、コーヒーとゆず茶も飲みました。

寒かったので、体が温まりました。

101128_10

たかちたちは、夕方ひと休みしましたので、この程度のお客さんで、のんびり食べることができましたが、さすがに夜はものすごいお客さんでした。

101128_31

夜はこんな感じでした。

その他、もつ煮やみそおでんなんかも販売されていて、とても繁盛していました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自然にふれよう!@北本自然観察公園

101121

もう1ヶ月くらい前の話ですが、近所の散歩も飽きたので、ちょっと広めの公園を探して、北本まできました。

101121_2

結構広い園内です。池や湿地もあり、野鳥なんかも飛んでくるみたいです。

101121_5

ほら、湖面に映る紅葉。この日はかぜもなかったので、湖面が鏡のようになってました。

101121_7

ここは、少し湿地帯になっているので、木道があります。

101121_2_2

園内には『自然学習センター』もあって、体験学習ができるようになっています。

101121_3

2階には、バードウォッチング用の望遠鏡や双眼鏡があり、誰でも無料でバードウォッチングができます。

101121_3_2

これなんだと思います?

実は『ヘビ』なんです。

何とかという種類のヘビらしいのですが、突然変異で『白蛇(ピンク蛇?)』生まれたのだそうです。

目玉が大きいですねぇ。

あんまりヘビは好きではありませんが、このヘビは可愛いと思いました。

園内を軽くグルッと回れば2kmくらい歩けるので、散歩にはもってこいかも。

季節によっては、桜見物や紅葉なんかもよさそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉見ナイト@森林公園

1011280

11月28日に森林公園に行ってきました。

実は、かぱちが、森林公園で紅葉のライトアップをやっているとの情報をゲットしたんです。

101128

『紅葉(もみじ)見ナイト』の横断幕がありました。

101128_1

中央口から入って、イベント会場へ向かいます。

101128_2

入園券は大人1人400円でした。

101128_3

園内に入ると、大きな木がオレンジ色に色づいていました。

とてもきれいですねぇ・・・

101128_4

メルヘンチックな地図がありました。

入口から少し入ったところにライトアップされる会場があるみたいです。

101128_8

木で作った人形も手を振って出迎えてくれてます。

101128_12

5分も歩くと『カエデ見本園』がありました。

一言で『カエデ』と言っても、実に様々な種類があるみたいです。

101128_14

さすがカエデ園と言うだけあります。

色づいたカエデがとてもきれいです。

101128_15

子供も飛び回っています。

結構、入場者もいます。

101128_16

これだけカエデがあると圧巻です。

どんな感じでライトアップされるのかなぁ・・・?

101128_17

先日の八丁湖で教えてもらった、『紅葉は下から撮影する』を実践しましたが、生憎の曇り空では、あまり変化はありませんでした。

101128_21

ちょっとしたイベントに参加していたら、辺りは暮れ始めていて、建物の一部がイルミネーションがデコレーションされていました。

ディズニーランドっぽいですねぇ・・・

101128_24

さぁ、先ほどのカエデ園に戻ってみましょう。

101128_25

ライトアップされたカエデが鮮やかです。

赤、オレンジ、黄、緑が混ざり合って、幻想的な感じがしました。

101128_26

ライトアップされている中でも、幾つかのポイントがあり、そこでは皆さんが記念撮影をしていました。

101128_28

ライトアップしている近くで見るのもいいですが、遠くから見るのもいいものです。

いやぁ、初めてライトアップされた紅葉を初めて見ましたが、とても感動しました。

101128_33

入口近くまで戻ってきたら、園内を循環しているバスもライトアップされていました。

101128_34

入園してすぐのところにあった大きな木も実はライトアップされていたんですねぇ・・・

高い木のてっぺんまでイルミネーシュンが施されていました。

どうやって取り付けたのでしょうねぇ・・・

101128_35

ぞうさんの親子もいました。正面の幅がかなりありました。

101128_37

その他も電飾が施されていて、イルミネーションがきれいでした。

101128_42

入口の看板もイルミネーションになっていました。

これだけ楽しめて1人400円は安いです。

かなりの人出になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八丁湖の紅葉その2@吉見

101121_16

やっぱり、紅葉は『赤』が入り、太陽光に照らされると、ひと際色が冴えますねぇ。

101121_18

同じカエデでも、燃えるような真っ赤なものと、ご覧のように濃く、赤黒いものがあります。

光の加減なのかも知れませんが、どちらもいいですね。

101121_19

所々に緑もあり、様々な色彩に囲まれます。

抜けるような青空までは行きませんでしたが、それでも青空がバックなのもいいです。

101121_28

写真を撮っていらっしゃる方とお話していたら、紅葉を撮影するコツを教えてもらえました。

それは・・・

上の写真のように、葉の裏側から撮影し、光は前から又は横から差し込ませんるだそうです。

確かに木全体を撮影するのとは違って、色鮮やかな感じがしました。

よいことを教えて頂きました。

101121_26

歩き出して、全行程のちょうど中間辺りでしょうか、黒岩横穴群がありました。

101121_27

彩の国の方なら知っている方も多くて、『ヒカリゴケ』でも有名な『吉見の百穴』の近くなので、同じような構造の横穴群なんでしょう。

お墓だと聞いたことがあります。現代の『霊園』なんでしょう。

101121_30

湖の反対側は、山の陰に入り、道路が濡れそぼっていて、また風情があります。

101121_31

ずーっと回ってきた対岸はこんな感じです。

101121_17_2

一周1.6kmの散歩道。とても紅葉がきれいでした。

ちなみに訪れたのは、11月21日でした。

お家からそう遠くないところに、こんな紅葉の名所があったなんて・・・

うれしい発見でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八丁湖の紅葉その1@吉見

101121_7

たかちのお家から少し離れたところに、八丁湖という小さな池があります。

現在、池自体を工事しているので、殆ど水がない状態です。

この八丁湖は外周が2km弱なので、ちょっとしたウォーキングに最適です。

101121_1_2 

ちょうど、紅葉真っ盛りでした。

101121_3_2 

カエデが真っ赤に紅葉しています。

なんでカエデというか知ってますか?

カエデの葉が、かえるの手に似ているからだそうです。

かえるの手→カエデですって。

101121_4_2 

こーんな背の高い木も上から下まで紅葉しています。

101121_5_2 

ここは、カエデがたくさんあって、本当に色鮮やかで、本当にきれいです。

101121_6_2 

こんな感じです。とてもきれいですねぇ・・・

101121_8 

所々にカエデがあって、本当にいい感じです。

101121_10 

地面の落ち葉まできれいでした。

つづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山荘と周辺の散策@蓼科

101030_4

蓼科山荘に到着しました。

今回で2回目です。少しだけ表通りから山荘へ向かう道で迷ってしまいました・・・

101030_3_2

9月の1ヶ月を全館休館として、暖房設備のリニューアル工事をしました。

山荘内は、暑いくらいに暖房が効いていました。

24時間入れる源泉かけ流しの温泉もあります。

101030_4_2

今回泊まるお部屋は、前回同様『りんどう』です。

101030_5

決して豪華ではありませんが、掃除が完璧で、ゆっくりくつろげる空間です。

101030_6

前回は、たかちたち3人だけでしたが、今回は、たかちたち3人の他にもう1組3人お客さんがいました。

2組6人では広すぎるスペースがあって、贅沢ですね。

101030_7_2

館内は、とっても静かなので、ゆ~っくり過ごすことができて、とっても癒されます。

101030_2_2

朝、6時半ころ、山荘の周辺を散策してみることにしました。

生憎の小雨交じりの天気です。

101031

見えにくいかも知れませんが、いきなり鹿の親子連れが3頭いました。

鹿さんもビックリしていますが、たかちとかぱちもビックリしました。

山荘のすぐそばで、鹿に出会えるなんて・・・

101031_1

紅葉もきれいです。

全体的には、もう終わりかなって感じですが、さすがに赤が入るときれいですねぇ。

101031_2

こんな感じのジャリ道が続きます。

101031_3

白樺とグラデーションの紅葉です。

思わずパチリ。

101031_5

木の香り、水の香り、紅葉の彩り、そして静寂・・・

時間が止まってます。

時間に追われない生活。憧れるなぁ・・・

101031_6

おやっ!?また遠くに鹿さんが!

101031_7

本当に自然がたくさんあります。

が、今年は各地でたくさんの熊が人里に出てきています。

この付近も大丈夫なのかなぁ・・・

身近なところでは草津で熊が出たもんなぁ・・・

朝食前の心地よい時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉@蓼科&清里

101030

先日、蓼科方面に1泊2日旅行したときに撮った紅葉をご紹介いたしますね。

まずは、女神湖です。蓼科の少し北側に位置する湖です。

ちょっと車の中から撮影したので、紅葉が遠景なってますが見頃をむかえていますねぇ。

101030_2

これは蓼科に向かう途中です。赤が鮮やかです。

101030_1

折りしも台風接近で、これまでにたくさんの雨が降っていますので、普段の清流も濁流になってます。

101030_2_2

川の流れと紅葉を一緒に・・・

101030_3

これは、結構なヘアピンカーブが連続しているところで路肩に駐車帯があったので、思わず止めての一枚。

バックの紅葉する山並みに、近くの赤く紅葉した木を入れてみました。

101031_4

これは、翌朝、山荘の近くを散歩した際に撮影したもみじの紅葉です。

オレンジと赤が映えてます。

101031_8

山荘の周りは、時間が止まってるみたいな感じ。

静寂とフィトンチットで、心身ともに癒されます。

101031

こちらは、清里の北部にある松原湖です。

鏡のように湖面に紅葉が映えていてとっても素敵でした。

101031_1

これも松原湖。

国道から少し入るので、人影もまばらで、休日の昼下がりでも静かでした。

101031_2

緑、黄、橙、茶、赤・・・色々ないろが混ざっていて、絵画を鑑賞しているかのよう。

101031_3

遠くでは、ヘラブナ釣りのボートが出ています。

この旅行の最後を締めくくる一枚です。

いよいよ彩の国にも紅葉が来そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あんみつ | いか焼き | いがまんじゅう | うどん・そば | うなぎ | おでん | おにぎり | おみやげ | お刺身 | お好み焼き | お弁当 | お花見 | お茶漬け | お菓子 | お酒・飲料 | お鍋 | かき氷 | かりんとう | かりんとうまんじゅう | くず餅 | しゅうまい | その他 | その他スイーツ | たい焼き | たこ焼き | だんご | とんかつ | どら焼き | ぬいぐるみ | はちみつ | まんじゅう | もつ煮 | やき豚 | ゆべし | わらび餅 | アウトレット | アーカイブス | カキ料理 | カステラ | カレー・シチュー他洋食 | キャラクター | ケーキ | コストコ | コーヒー | シュークリーム | ステーキ・ハンバーグ | スーパー | ソフトクリーム・アイスクリーム | チョコレート | チーズ | テーマパーク | デリカテッセン | ドライブ | ドーナツ | ハンバーガー | バイキング | バーベキュー | バームクーヘン | パスタ | パン | ピザ | ファミレス | ファーストフード | フルーツ | プリン | ラスク | ランチ | ラーメン | レモン牛乳 | ロールケーキ | ワイン | 中華料理 | 串かつ | 丼物 | 二郎系 | 五木ひろし | 京都 | 佃煮 | 味覚狩り | 和菓子屋 | 和食・懐石 | 四国 | 四国銘菓 | 夜景・ライトアップ | 大学芋 | 大福 | 天ぷら | 奈良 | 宅配 | 寄席 | 寿司 | 居酒屋・バー | 御朱印 | 惣菜 | 手づくり | 摂津三十三所観音霊場 | 散歩・ハイキング | 旅行 | 最中 | 松茸 | 水ようかん | 海産物 | 温泉 | 漬物 | 焼きそば | 焼きとり系 | 焼きまんじゅう | 焼き芋 | 焼肉 | 煎餅 | 牛たん | 生クリーム大福 | 神社・仏閣 | 紅葉 | 羊羹 | | 花火大会 | 芸術 | 西国三十三所観音霊場 | 調味料 | 讃岐うどん | 豆腐 | 豚まん | 遊覧船 | 道の駅・直売所 | 釣り・潮干狩り | 釣果で料理 | 鉄道 | 飛行機 | 餃子 | B-6君 | B級グルメ