惣菜

じゃこカツ@谷本蒲鉾店

130420_1

いよてつ高島屋の地下で『じゃこカツ』を買ってきました。

130420_2

1枚189円もする、超高価やじゃこカツ様です。

3個も買っちゃいました。
130420_3

人参も入っていて、この厚みもあります。

フカフカしておいしかったです。

おやつなんかにもいいけど、1枚189円は高いでしょ。

高級惣菜ですね。

谷本蒲鉾店のHP

http://www.jyakoten.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹の子のわらび@道の駅小松オアシス

130420

先日、松山まで行く道すがら、石鎚山SAで休憩しました。

すると、『道の駅小松オアシス』が併設されていたので、そっちにも寄ってみました。

130420_4

地元産の竹の子とわらびの水煮が販売されていたので購入。

竹の子が2つで400円、わらびが250円だったかな?

翌日、早速竹の子ご飯にしてみました。

水煮の竹の子をスライスして、油揚げ1枚も細かく切ります。

ほんだしと追いがつおつゆと水で5分ほど煮含めます。

研いだお米に固めの水加減にし、先ほど煮た竹の子と油揚げを煮汁ごとお釜に入れてざっくり混ぜてスイッチオン!

自分でいうのもなんですが、味付けがバッチリで、3合炊いた竹の子ご飯はアッという間になくなっちゃいました。

130420_3

こちらは、わらびと竹の子の煮ものです。

少し濃いめのだし汁でサッと煮ました。

竹の子は軸の部分にして、歯ごたえを楽しみました。

わらびはサッと煮たつもりでしたが、柔らかくなりすぎちゃいました(^^;

130420_1

こちらは、単純に切って、わさび醤油で食べました。

お刺身感覚ですね。

多少えぐみはあったものの、お酒のアテには最高でしたよ。

130420_2

こちらのわらびも茎の部分を切っただけです。

竹の子と同様にわさび醤油をかけて食べました。

わずか650円で、4品も作ることができ、かぱちも鶴ばばも大変喜んでくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じゃこや@道の駅源平の里むれ

130330_1

高松に移住してすぐの頃、牟礼にある『道の駅 源平の里むれ』まで行ってきました。

130330_1_2

ちょうどお昼時でお腹も減ったので、何か食べることに・・・

そしたら、『じゃこや』という海鮮ものの定食屋さんがあったので入ってみました。

130330_2

ザ・めしややおくどさんみたいに、好きなおかずを自分で選んで、最後にご飯とみそ汁を頼んで会計をするという、セルフ方式というか、カフェテリア形式のお店です。
130330_3

会計を済ませてから、テーブルに着きます。

結構お客さんが来ていましたよ。

130330_4

お刺身だけでも何種類もあり、煮魚系、焼き魚系、フライ系、その他サイドディッシュ系もあり、ついつい色々と取ってしまって、割高になってしまいました。

130330_10

鶴ばばはこんな感じのセットになりました。


130330_11

たいらぎ貝のフライです。

ホタテフライに似ています。

たいらぎ貝が甘くておいしかったです。

130330_12

魚系が比較的苦手な鶴ばばは、結局この手の煮もの系に逃げます。

ただ、海鮮ものが売りのお店ですが、この様に魚系以外の小鉢なんかも充実していて、魚系が苦手な方も大丈夫です。

130330_13

切り干し大根もチョイス。

比較的あっさり炊けていて美味。

130330_14

かぱちはこんな感じのセットになりました。

130330_15

メインは『イワシの梅煮』です。

骨まで食べちゃいましたが、少し気になる程度です。

味は抜群でした。

魚の臭みもありません。さすが新鮮なんですね。

130330_16

長いもとキュウリの酢の物です。

多少甘めですが、酢が味のアクセントになって、箸休めに最適でした。

130330_17

かぼちゃとあずきの『いとこ煮』もチョイス。

さすが女性です。デザートまでしっかりとキープです。

130330_4_2

たかちは・・・取りすぎちゃいました。

130330_5

まずは『タイのお刺身』です。コリコリではなく、柔らかかったです。

これはこれで旨し。

130330_8

カレイのから揚げです。

頭の尾びれ以外全部食べちゃいました。

二度揚げしているらしく、骨まで食べられました。

130330_9

サバの甘酢あんかけです。

3切れあったので、3人で仲良くシェアーしました。

お酢が効きすぎていないので、お酢が苦手な方にもいいかもです。

130330_7

これは『イカとエリンギのバター醤油炒め』です。

これは味が濃かったですが、いかが柔らかかったです。

130330_6

最後に『かき飯』です。

ひそかに高松はカキの養殖が盛んです。

ただし、今回(大)を頼んでしまったので、ものすごい大盛りにびっくりしちゃいました。

まだまだ食べてみたいものがたくさんあったので、また行ってみたいお店です。

『道の駅 源平の里むれ』のHP

http://www.genpei-mure.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミックス焼き@きじむな(石橋)

130127_1_1024x768

沖縄ホルモンのお店を偶然発見!

これは食べるしかないということで、テイクアウトしました。

130127_1_768x1024

レバー焼きとホルモン焼きとミックス焼きの3種類がありまして、レバーとホルモンはわかりますよね?

ミックス焼きがわからなかったので、お店の方に聞いてみると、『レバーとホルモンをミックスして焼いたものです』とのお答え。。。

一度で二度おいしいじゃないですかぁ~

130127_2_1024x768

ワンコイン500円で250gを目の前の鉄板で焼いてくれます。

お家にもって帰ってきてからの撮影なので、画的にはおいしそうに見えません。

130127_3_1024x768

このまま電子レンジで温めてもいいのですが、酒のアテにしようと思ったので、もやしと一緒に炒めることにしました。

130127_5_1024x768

こうするとおいしそうでしょ?

少し甘めでしたので、醤油をたらしました。

食べるときに一味唐辛子をワンサカと降って頂きました。

酒のアテには最高でした。

阪急宝塚線の石橋駅前の商店街の外れにあります。

緑色の看板が目印です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリジナルな定食@めしや食堂

121124

兵庫県に行ったときに、急遽立ち寄った『めしや食堂』です。

121124_3

初めて入りましたが、明るくきれいなお店です。

121124_2

カフェテリア形式で、食べたいおかずをトレーに載せ、最後にごはんとみそ汁も頼んで会計します。

121124_5

鶴ばばはこんな感じです。

121124_6

エビ天とかぼちゃ天です。カラッと揚がっています。

121124_7

ナスとインゲンのしぎ焼きです。

甘辛味噌煮です。シメジも入っていました。

味付けもちょうどよく美味です。

121124_8

鶴ばばの大好きな味噌おでんです。

121124_9

かぱちはこんな感じでした。

121124_10

イワシのフライです。大葉が入っていておいしかったです。

121124_11

鶏のから揚げにおろしポン酢です。それとひじき煮もついていて、これまた美味。

121124_12

豆腐のサラダはたかちは食べませんでしたので味はわかりません。

121124_13

たかちは、みんなでシェアーするおかずも選んだので多めです。

121124_14

まずは目の前で焼いてくれる『玉子焼き』です。

だし巻きなのでご飯によく合いました。

121124_15

まぐろも赤身ですが。スジっぽくなく美味。

121124_16

タラの西京焼きもかぱちに大好評でした。

121124_20

カキフライは・・・イマイチかな?

でもタルタルソースは取り放題なので多めで食べました。

121124_18

ご飯は大盛りです。おいしいご飯です。

お米がいいんだと思います。

121124_19

ゆかりがテーブルにおいてあるので、ゆかりご飯にして食べました。

色々頼んだので、結構いいお値段になりました。

おかず2品にご飯とみそ汁くらいなら700円前後で食べられるんじゃないかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森谷のコロッケと森谷のミンチカツ@神戸元町

121223_3

神戸の元町商店街入り口には、お肉屋さんがあるのですが、いつも行列ができています。

121223_2

神戸牛を扱っている『森谷商店』というお店らしいです。


121223_1

お肉屋さんのテイクアウトの定番は『揚げ物』ですぁ~ねぇ~


121223_4

お店の横に『揚げ物メニュー』が!

やはり、初心者には『森谷のコロッケ1個80円』と『森谷のミンチカツ1個120円』でしょう・・・

121223_6

かぱちに並んで買ってもらいました。たかちは撮影に専念しました。

ちゃんと3人分各1個ずつ。合計600円也。

121223_7

左がコロッケで右がミンチカツです。

コロッケのほうが人気あるみたいだし、ミンチカツは揚げ時間がかかります。

ちょうどミンチカツが3個なくて、15分近く揚がるまで時間がかかりました。

121223_8

お家に帰ってから食べたので、殆ど冷めてしまいましたが、冷めてもおいしいコロッケでした。

さすがお肉屋さんのコロッケです。ひき肉がいっぱい入ってます。

ミンチカツは、玉ねぎの甘さがちゃんと活かされていて、これまた美味です。

みんな並んでまで買って食べるわけがわかりました。

森谷商店のHP

http://moriya-kobe.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンチカツ@クックデリ御膳十三店

121121_4

先日かぱちが十三に行って、メンチカツを買ってきてくれました。

商店街の中にある『クックデリ御膳十三店』です。

121121_1

1個80円だったと思います。

121121_2

結構厚みもあります。とてもおいしそうですねぇ。。。

121121_1_2

お肉たっぷりで、たまねぎの甘みもしっかり出ていてウマウマです。

この80円は安いです。

121121_3

この串揚げが1個入っていました。

何でも、80円のメンチカツを3個しか買わなかったのに、お店のおかんがこれを1個おまけしてくれたんです!!!

121121_1_3

このフライはポテトフライでした。

じゃがいもがホクホクしていてとってもおいしかったです。

十三の商店街って、人情味があって、めっちゃ好きやねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

但馬牛コロッケと岩津ねぎメンチ@道の駅但馬まほろば

121110_9

11月の始め頃、道の駅但馬まほろばに行ってきました。

121110_8

『但馬牛コロッケ』と『岩津ねぎメンチ』がそれぞれ1個150円で販売されていました。

何でも、平日は1個200円で販売しているのですが、土日祝は50円引きの150円にしているそうです。

観光地では、どちらかと言うと休日には値段が上がることが多いですが、逆に安くなるという嬉しい企画です。

但し、コロッケやメンチとしては、かなり高めの設定です。

121110

まずは、但馬牛コロッケです。

見た感じは極々普通のコロッケですねぇ。

121110_1

食べてみるとじゃがいもがホクホクで、牛のミンチも入っています。

味付けが濃いめにできているので、ソースをかけず、そのまま食べても美味しくいただけます。

なかなか旨し。

121110_2

続いて『岩津ねぎメンチ』です。

関西では『ミンチカツ』という呼び方がポピュラーですが、ここでは『メンチ』でした。

121110_1_2

岩津ねぎは、関東で言うと『下仁田ねぎ』系で、鍋なんかに適しいてると思います。

この岩津ねぎの甘みが、メンチとベストマッチ!

とてもおいしかったです。

どちらも値段は高いのですが、高いだけあっておいしいと思いますよ。

道の駅但馬まほろばに立ち寄られた際は、食べてみるのもいいかも・・・

道の駅但馬まほろばのHP

http://www.green-wind.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金賞コロッケ@嵯峨野コロッケ

121006_2

嵐山商店街を進んで行くと、左手にコロッケ屋さんがありました。

121006_3

嵯峨野コロッケというお店です。

『金賞コロッケ』ののぼりがあります。

121006_1

鶴ばばは、コロッケ屋さんですが、大好きなメンチカツを買いました。

混ぜ物が多少入っていますが、まぁまぁのお味です。

鶴ばばは絶賛していましたが・・・(^^;

121006_1_2

たかちは『竹の子コロッケ』にしました。

かつおだしが効いたコロッケで、竹の子も結構入ってます。

衣がサックリ、中はホッコリ、竹の子はシャッキリと、味の変化、食感の変化がとても楽しめるコロッケです。

121006_1_3

かぱちは『金賞コロッケ』です。

とても柔らかなコロッケです。味はバターの風味があって濃厚です。

普通にもっても潰れてしまうほどなんです。

1個200円でしたが、この金賞コロッケは食べてみる価値アリアリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第24回美浜 五木ひろしマラソン大会その2@丹生

1205136

ここから見た方は、その1を見てからの方がわかり易いです。

その1はコチラ

http://takapachi.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/24-1-f2b6.html

さぁ、9時半過ぎにマラソンがスタートしました。

表彰式は12時過ぎからで、その後が本日のメインイベントである『五木ひろしミニコンサート』です。

1205136_1

それまでの間ヒマです。

しかし、会場には美浜町の特産品やおみやげ物を販売するお店が建ち並んでいます。

1205136_2

ご当地グルメなんかもありそうですねぇ・・・

やきとりののぼりと共に、鶏肉を焼いてる匂いがなんとも言えません。

そー言えば、朝から何も食べてないかも・・・

1205136_3

快晴とまではいきませんが、晴れているので、日差しが強いです。

お陰さまで、たかちは真っ黒に日焼けしてしまいました(^^;

1205136_4

で、まずは『焼きそば』400円です。

お肉もちゃんと入っていて、麺にソースがよく染みこんでいておいしかったです。

かぱちも鶴ばばもあんまり食べなかったので、たかちが殆ど一人で食べましたよ。

1205136_5

『きつねうどん』が1杯300円で販売されています。

1205136_6

地元の方が作っていらっしゃるので、殆ど原価で販売しているのでしょうね。

1205136_7

どうです?関西風のだしで、お揚げが隠れてしまっているくらい、刻んだ青ネギを乗せてくれました。

七味多めで頂きましたが、このだしの味に慣れてしまうと、関東のだし汁が飲めなくなってしまうのではないかと思えてきたほど、おいしいんですよねぇ・・・

1205136_8

さっきのやきとり屋さんのところにも立ち寄りました。

1205136_9

結構な人気で、まだマラソン大会が始まったばかりなのに、結構並んでました。

ランナーが走り終えた頃には、2~30人も並ぶほどの大盛況でした。

1205136_10

炭火ではないのですが、鉄板で焼いてます。

塩とタレが選べる本格派です。

1205136_12

これがやきとりで、この大きさ(普通の2倍くらいの大きさです)で1本100円です。

適当に塩を振っているように見えたのですが、塩加減も絶妙でした。

これなら売れますよね。

1205136_13

となりで買った『コロッケ』です。こちらも1枚100円です。

このコロッケがまたバカ旨!!!

お肉のミンチがたくさん入っていました。ほんのり甘みが付いたじゃがいもとの相性も抜群で、ソースなしでも食べられるよう、濃いめの味付けになっていました。

1205136_11

そして、かぱちがずーっと食べたいといっていた『牛串』です。

1本400円ですが、お肉が大きいんです。

ヘタすりゃあステーキくらいのサイズなんですよ。

ミディアムレアーくらいのたかち好みの焼き加減で、塩加減、ジューシーさと言い、100点満点に近かったです。

コロッケは2つ買ったので、締めて1,400円で、超お腹いっぱいになっちゃいました。

お腹はいっぱいになるわ、睡眠不足だわで、ますます眠たくなってしまいます。

1205135

車からディレクターズチェアを持ち出してボーッとしていると、美浜町のマスコットキャラクターである『へしこちゃん』がいました。

1205135_1

しばらくすると、大会スタッフの女性3人でピンクの大きな布袋を持ち去るところでした。

実は、この中身は『へしこちゃん』らしいです。

脱皮したへしこちゃん・・・

いよいよ次回は『五木ひろしのミニコンサート』です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

あんみつ いか焼き いがまんじゅう うどん・そば うなぎ おでん おにぎり おみやげ お刺身 お好み焼き お弁当 お花見 お茶漬け お菓子 お酒・飲料 お鍋 かき氷 かりんとう かりんとうまんじゅう くず餅 しゅうまい その他 その他スイーツ たい焼き たこ焼き だんご とんかつ どら焼き ぬいぐるみ はちみつ まんじゅう もつ煮 やき豚 ゆべし わらび餅 アウトレット アーカイブス カキ料理 カステラ カレー・シチュー他洋食 キャラクター ケーキ コストコ コーヒー シュークリーム ステーキ・ハンバーグ スーパー ソフトクリーム・アイスクリーム チョコレート チーズ テーマパーク デリカテッセン ドライブ ドーナツ ハンバーガー バイキング バーベキュー バームクーヘン パスタ パン ピザ ファミレス ファーストフード フルーツ プリン ラスク ランチ ラーメン レモン牛乳 ロールケーキ ワイン 中華料理 串かつ 丼物 二郎系 五木ひろし 京都 佃煮 味覚狩り 和菓子屋 和食・懐石 四国 四国銘菓 夜景・ライトアップ 大学芋 大福 天ぷら 奈良 宅配 寄席 寿司 居酒屋・バー 御朱印 惣菜 手づくり 摂津三十三所観音霊場 散歩・ハイキング 旅行 最中 松茸 水ようかん 海産物 温泉 漬物 焼きそば 焼きとり系 焼きまんじゅう 焼き芋 焼肉 煎餅 牛たん 生クリーム大福 神社・仏閣 紅葉 羊羹 花火大会 芸術 西国三十三所観音霊場 調味料 讃岐うどん 豆腐 豚まん 遊覧船 道の駅・直売所 釣り・潮干狩り 釣果で料理 鉄道 飛行機 餃子 B-6君 B級グルメ